« 大阪の赤い電車(1989年8月) | トップページ | 2016北陸夫婦旅その2~ひがし茶屋街から近江町市場へ »

2016.10.03

2016北陸夫婦旅その1~はくたか号で金沢へ

 先月16日から18日までの3日間、毎年恒例の夫婦旅へ出かけてまいりました。今年の目的地は北陸。大宮6時54分発のはくたか551号に乗り込みます。北陸新幹線に乗るとJR東日本のE7系かJR西日本のW7系のどちらが来るのか気になるところですが、東京寄りから近づいてきたのはE7系。もっとも外観は両社ともロゴを覗けば全く変わりはありませんね。

 はくたか号は軽井沢より先各駅に停車しますが、思えば長野から先の区間では過去2回ともかがやき号ばかりでしたね。はくたか号とかがやき号の大宮と金沢との間の所要時間は2時間40分ほどと2時間ちょっと。実際にはくたか号に乗っていると思っていたほど遅い印象はなかったですね。こうして9時35分、終点金沢に到着。初日は金沢市内をのんびり散策することにします(続く)。

はくたか551号@金沢'16.9.16
大宮から2時間40分、金沢に到着

|

« 大阪の赤い電車(1989年8月) | トップページ | 2016北陸夫婦旅その2~ひがし茶屋街から近江町市場へ »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/64294489

この記事へのトラックバック一覧です: 2016北陸夫婦旅その1~はくたか号で金沢へ:

« 大阪の赤い電車(1989年8月) | トップページ | 2016北陸夫婦旅その2~ひがし茶屋街から近江町市場へ »