« 2016北陸夫婦旅その5~トレインビューな金沢の宿 | トップページ | 2016北陸夫婦旅その7~福井鉄道経由で三国へ »

2016.10.08

2016北陸夫婦旅その6~金沢から福井へ

 2016年夫婦旅の続き。金沢駅へ向かい、まずは次の目的地である福井へ向かうべく、指定席券売機で10時48分発しらさぎ58号の指定席を押さえます。みやげを物色した後、少し早目にホームに入り時間潰し。ふと4番線ホームに目をやると、観光列車「花嫁のれん」が停まっているのが見えました。北陸新幹線開業に合わせて北陸地方で観光列車がいくつか運行を開始しましたが、乗って楽しそうな列車ばかりで一度は乗ってみたいところです。

花嫁のれん@金沢'16.9.17
金沢駅を発車する観光列車「花嫁のれん」

 そんな北陸新幹線開業でさらに賑わいを見せる金沢駅ですが、思えばちょうど6年前の2009年9月に金沢を訪れた際には、ここ金沢駅構内で485系の特急雷鳥や急行能登、それに寝台特急北陸など今は廃止されてしまった列車を目にしたものでした(その時の様子はこちら)。そんな中、七尾線を走る415系は今も残る国鉄型の顔を持っていて、数少ない国鉄の血が流れる車両であります。

415系&521系@金沢'16.9.17
今も金沢地区に残る国鉄顔・415系

 こうして様々な思いを綴っているうちに乗車するしらさぎ58号が入線。さっそく指定された車両に乗り込みましたが、車内は空席が目立っていて些か拍子抜けでしたねcoldsweats01。自由席も同様で、どうやら指定席を押さえるまでもなかったようでしたが、一先ず福井へ向けしらさぎ58号は定刻に金沢を発車。次の停車駅、小松では駅前にある巨大なフォークリフトを車窓に見ながら加賀温泉、芦原温泉と停車し、福井には11時35分に到着しました。

特急しらさぎ58号@金沢'16.9.17
しらさぎ58号に乗って福井へ

 高架化された福井駅に降り立ったのはこれが初めてで、さっそく予約してあったホテルへ向かいますが、歩いているうちに雨が降り始め、何とか傘を差さずにホテルに到着。一旦大きな荷物をフロントに預けた後、再び外出となりました(続く)。

|

« 2016北陸夫婦旅その5~トレインビューな金沢の宿 | トップページ | 2016北陸夫婦旅その7~福井鉄道経由で三国へ »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/64317500

この記事へのトラックバック一覧です: 2016北陸夫婦旅その6~金沢から福井へ:

« 2016北陸夫婦旅その5~トレインビューな金沢の宿 | トップページ | 2016北陸夫婦旅その7~福井鉄道経由で三国へ »