« 秋の西日本紀行その7~明け方の広島を散策する | トップページ | 秋の西日本紀行その9~26年ぶりの三江線 »

2016.12.07

秋の西日本紀行その8~三次行きバスに乗車する

 秋の西日本紀行の続き。広島バスセンターから三次行きのバスに乗り込みます。広島から三次への移動でまず思い浮かべるのがJR芸備線ですが、バスの方が本数も多い上に高速バスで使用されているゆったりした座席の車両を使用していることもあって、こちらの方が快適ですね。もっとも一番の理由は夜行高速バスで広島バスセンターに降り立ったことでしたwink

 6時50分、三次へ向かうバスは広島バスセンターを出発。外はすっかり明るくなり、広島城を横目で見た後、昨年6月に利用したJR新白島駅の下を通り抜けて高速道路に入ってまいりました。途中の停留所で通学途中の学生が乗り込んできた時にはちょっと驚きましたが、途中からの利用客はそれなりにいて、高速バスというよりは路線バスといった雰囲気でしたね。

濃霧@三次行きバス車内'16.11.4
広島県の山間は濃い霧の中

 バスは広島県の山間部へと進みにつれ、濃い霧に包まれてきましたが、広島バスセンターを出発してから1時間半ほどで三次駅前に到着。ここからは鉄路の旅となりますが、続きは後ほど(続く)。

広電バス@三次駅前'16.11.4
三次に到着

|

« 秋の西日本紀行その7~明け方の広島を散策する | トップページ | 秋の西日本紀行その9~26年ぶりの三江線 »

バス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/64595152

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の西日本紀行その8~三次行きバスに乗車する:

« 秋の西日本紀行その7~明け方の広島を散策する | トップページ | 秋の西日本紀行その9~26年ぶりの三江線 »