« 【1/28】帰りは快速おさんぽ川越号に乗車 | トップページ | 【1/30】マイカーで訪ねる佐野厄除け大師 »

2017.02.17

【1/29】地元で迎える川越線の快速列車

 川越線を走る快速列車を追って川越市内をブラブラした先月28日の翌日、今度は地元でお迎えすることにしました。その前に高崎線をリゾートやまどり使用の快速列車が来るので、まずはそちらにご挨拶。高崎線ではお馴染みとなっているリゾートやまどりですが、この日は「快速いで湯やまどり号」として熱海まで運転され、東海道本線を走行しました。こちらも見たかったですね。

快速いで湯やまどり号@宮原'17.1.29
高崎線を行く快速いで湯やまどり号をお迎え

 快速いで湯やまどり号を見送った後、場所を高崎線から川越線沿線へ移動。川越行きの2本の快速列車をお迎えします。地元で川越線の撮影となるとどうしても場所が限られてしまいますが、まずは9時半前に快速ぶらり川越号が接近。外から見た限りだとまずまず座席が埋まっている様子で、常磐線沿線辺りから日帰りで川越を訪ねる観光客が多いようですね。

快速ぶらり川越号@日進'17.1.29
地元で迎えた川越線の臨時快速の1本目、快速ぶらり川越号をお迎え

 この後、快速おさんぽ川越号が来るまで30分以上あったので場所を移動。日進駅近くの踏切で待機していると、10時10分頃にE257系が日進駅に一旦停車し、ゆっくり動きだすと川越方面へと走り去っていきました。こちらは前日川越から大宮まで乗車したばかりでしたが、先ほどの651系と言いE257系と言い、やはり川越線内で目にすると目立ちますね。

快速おさんぽ川越号@日進'17.1.29
場所を変えておさんぽ川越号をお迎え

 これで地元での快速列車のお迎えは終了。自宅へ戻りました。

|

« 【1/28】帰りは快速おさんぽ川越号に乗車 | トップページ | 【1/30】マイカーで訪ねる佐野厄除け大師 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/64905804

この記事へのトラックバック一覧です: 【1/29】地元で迎える川越線の快速列車:

« 【1/28】帰りは快速おさんぽ川越号に乗車 | トップページ | 【1/30】マイカーで訪ねる佐野厄除け大師 »