« 【1/29】地元で迎える川越線の快速列車 | トップページ | 【2/4】冬の秩父路散策その1~今年も運転、急行ロウバイ号 »

2017.02.18

【1/30】マイカーで訪ねる佐野厄除け大師

 先月30日は年1度の人間ドックを受診。一通り終了後、久しぶりにマイカーで県外へ向かいました。国道122号線を北上し、利根川を越えて群馬県へ入ってすぐのところにある川俣郵便局に寄り道。鉄道で言うと東武伊勢崎線の川俣駅が近いところですが、ここは足尾銅山の鉱毒事件にゆかりのある地で、郵便局の近くには川俣事件に関する碑が設置されていました。

川俣事件衝突の地記念碑'17.1.30

川俣局風景印'17.1.30
(2枚とも)群馬と埼玉の県境にある川俣の地に寄り道

 引き続きクルマを走らせ、館林市内を抜けて渡良瀬川を越えると栃木県内へ入ってきました。そのまま佐野市内へと向かい、佐野厄除け大師を訪問。子供の頃は毎年のように親に連れられて足を運んだものでしたが、結婚した後はさすがに毎年というわけには行きませんで、数年ぶりとなりましたcoldsweats01。ただドライブがてら走らせるには距離的にもちょうどいいので、毎年足を運ぶにはいいかもしれませんね。

佐野厄除け大師'17.1.30
久しぶりに訪問した佐野厄除け大師

 さすがにこの日は鉄分少な目。それでもクルマを駐車場に置いて市内をブラブラしていると両毛線が気になるところで少しだけ様子を見てきました。もちろんお目当ては数が少なくなりつつある115系でしたが、あいにくこの時間は107系と211系しか行き来しておらず、115系の姿を目にすることができませんでした。こちらも徐々に数を減らしつつあるようで、改めて置き換えが進んでいることが実感できました。

107系@佐野'17.1.30
115系には出会えず…weep

 時刻は16時近く。そろそろ帰り支度ということで駐車場に戻るとエンジンを起動。埼玉県内へ向けてハンドルを握りました。

|

« 【1/29】地元で迎える川越線の快速列車 | トップページ | 【2/4】冬の秩父路散策その1~今年も運転、急行ロウバイ号 »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

風景印」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/64910000

この記事へのトラックバック一覧です: 【1/30】マイカーで訪ねる佐野厄除け大師:

« 【1/29】地元で迎える川越線の快速列車 | トップページ | 【2/4】冬の秩父路散策その1~今年も運転、急行ロウバイ号 »