« 【2/18】つなげて!全国鉄道むすめ巡り伊豆箱根鉄道編その3~世界遺産認定・韮山反射炉を見物する | トップページ | 【2/19】東武大師線を走るリバイバルカラー »

2017.03.07

【2/19】改称間近の松原団地駅を訪ねる

 東武スカイツリーライン松原団地駅が来月1日から「獨協大学前」と改称されることになり、改称前に一度訪ねておこうと先月19日降り立ちました。10年以上前に一度降りたことがあるくらいで普段なかなか訪ねる機会がありませんが、駅名にもなったマンモス団地群は駅の西側に広がっており、高度経済成長時に建設された建物は徐々に建て替えが進んでおります。

松原団地駅舎'17.2.19
改称迫る松原団地駅に到着

 東口を出て5分ほど歩くと綾瀬川に突き当たりますが、このあたり一帯は「草加松原」と呼ばれ、今も松並木が川に沿って残されております。松尾芭蕉の名作「奥の細道」にも記されるほどの景勝地でもありますが、綾瀬川といえば岩槻の市街地の西側を流れているので、どこか親しみを感じますねhappy01

日光街道草加松原碑'17.2.19

万代橋@松原団地'17.2.19

万代橋からの眺め'17.2.19
(3枚とも)草加松原を訪ねる

 思えば10数年前に降り立った時は、この近くにある公共施設で草加せんべい作りの体験をしておりますが、一通り散策した後は駅近くにある「カフェOB」という喫茶店で一休み。埼玉県、とりわけ東武スカイツリーライン沿線ではお馴染みの喫茶店ですが、埼玉県に住んでいながら足を運んだのは今回が初めてでした。最近全国展開しているコメダ珈琲に比べるとやや廉価なので、お財布にはやさしいですねhappy01

コーヒー@カフェOB'17.2.19
「カフェOB」で一休みcafe

 こうして再び松原団地駅に戻り、都心方面へ向かうためホームに上がると、ホーム上の電光掲示板に「回送」の文字が表示されているのを見かけました。普段は回送列車が行き交うことがなく、「もしや」と思い列車を待っていると、越谷寄りから東京メトロ日比谷線の新車、13000系が試運転でやってきました。営業運転に向けて日々準備が着々と進んでおりますが、早く乗ってみたいですね。

東京メトロ13000系@松原団地'17.2.19
日比谷線の新車・13000系の試運転と遭遇

 新型車両をお見送りした後、後続の列車に乗り込んで都心方向へ向かいます(続く)。

|

« 【2/18】つなげて!全国鉄道むすめ巡り伊豆箱根鉄道編その3~世界遺産認定・韮山反射炉を見物する | トップページ | 【2/19】東武大師線を走るリバイバルカラー »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/64984236

この記事へのトラックバック一覧です: 【2/19】改称間近の松原団地駅を訪ねる:

« 【2/18】つなげて!全国鉄道むすめ巡り伊豆箱根鉄道編その3~世界遺産認定・韮山反射炉を見物する | トップページ | 【2/19】東武大師線を走るリバイバルカラー »