« つなげて!全国鉄道むすめ巡り西鉄編その6~かもめ号で長崎へ | トップページ | つなげて!全国鉄道むすめ巡り西鉄編その8~長崎駅周辺で過ごす »

2017.03.31

つなげて!全国鉄道むすめ巡り西鉄編その7~長崎の路面電車に乗る

 全国鉄道むすめ巡り西鉄編の続きですが、すでにタイトルからは外れてしまって長崎にやってまいりました。さっそく市内をブラブラすることにしますが、移動手段はもちろん路面電車。駅前の電停から赤迫行きの電車に乗り込むと、少し先の宝町電停に降り立ちました。この界隈は長崎に住んでいた頃はあまり足を運んでいないエリアですが、近くに郵便局があるので風景印を押して貰った後、銭座町電停へ向かいました。

長崎電気軌道216@宝町'17.2.27

長崎天神局風景印'17.2.27
(2枚とも)路面電車に乗って長崎市内を散策

 電停で待っていると、見慣れない車両が到着。2011年から運転開始した5000形に乗り込みました。行き交う電車の中には20数年前に住んでいた頃から走っている車両が今も元気に活躍している姿を目にしますが、オールドタイプから昨今流行りの連接車まで、バラエティに富んだラインナップとなっております。思えば長崎に住んでいた90年代は「軽快電車」という愛称が付いた2000形が活躍していましたが、現在は引退してしまいましたね。

長崎電気軌道5002B@千歳町'17.2.27
長崎の連接車に初めて乗車

 その5000形に揺られて千歳町電停で下車。「チトセピア」という商業施設に入っている郵便局で風景印を貰った後、のんびり市電に沿って歩くことにします。この付近は自身にとって馴染み深いところで、ところどころ当時の面影が残っておりますが、一方で路面電車の設備が大きく変わっていて、その中でも長崎大学前電停はかつて歩道橋があったのがずいぶん前に撤去され、すっきりした印象ですね。

長崎住吉局風景印'17.2.27

長崎電気軌道1800形@岩屋橋'17.2.27

長崎電気軌道200形@浦上車庫前'17.2.27
(3枚とも)軌道に沿って歩きながら当時のことを思い出す

 軌道に沿って延々歩きながら浦上車庫前電停に寄り道。さらに進んで平和公園にやってきました。今回観光する予定はありませんでしたが、せっかくの長崎だったこともあり、平和祈念像は拝んでまいりました。10年前の夫婦旅で訪れた時は大雨の中、乗り込んだタクシーの車内から見届けましたが、今回は中国系の外国人旅行者の姿が多く見受けられました。

平和祈念像@平和公園'17.2.27
平和祈念像にご挨拶

 この後、最寄りの松山町電停へ向かい、ここから電車に乗って長崎駅前まで戻ってきました(続く)。

|

« つなげて!全国鉄道むすめ巡り西鉄編その6~かもめ号で長崎へ | トップページ | つなげて!全国鉄道むすめ巡り西鉄編その8~長崎駅周辺で過ごす »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

風景印」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/65090949

この記事へのトラックバック一覧です: つなげて!全国鉄道むすめ巡り西鉄編その7~長崎の路面電車に乗る:

« つなげて!全国鉄道むすめ巡り西鉄編その6~かもめ号で長崎へ | トップページ | つなげて!全国鉄道むすめ巡り西鉄編その8~長崎駅周辺で過ごす »