« 【5/20】2年ぶりのわくわく鉄道フェスタ~秩父鉄道 | トップページ | 【5/21】さようなら7000形ラッピング車両が登場~都電 »

2017.07.15

【5/21】川口で京急デハ236号と出会う

 5月21日ですが、前週13日に続いて西川口駅に降り立ちました。目的は青木町公園総合運動場で静態保存されている京急デハ236号。前週13日に川口市立科学館の企画展を訪ねた際には恥ずかしながらここを確認しておらず、今回リベンジと相成りましたがcoldsweats01、この日は前週とは打って変わって朝から好天に恵まれたので、出直しで正解だったかもしれませんね。

 そんなわけで、西川口駅からのんびり歩いて10分ほどで青木町公園総合運動場に到着。まず目に留まったのが、デハ236号と並んで保存されているSL9687号でした。こちらは屋根が設けられていることもあって多少の風雨は避けることができそうですが、柵に囲まれてしまい些か見づらい状態。大正時代の1914年に製造され、最後は川越線で活躍した後、昭和45年に廃車。その後この地にやってきました。

9687号@川口市青木町公園'17.5.21
デハ236号と並んで展示されているSL9687号機

 その隣、赤い車体のデハ236号が鎮座しておりましたが、すでに作業員によって撤去作業が進められていて近づくことができなくなっておりました。もっと早くに知っていればゆっくり拝見することができただけに残念でしたが、最後の最後でこの地で雄姿を見ることができたのは何よりなところで、今後は生まれ故郷である京急に里帰りし、整備された姿で戻って来る姿を見たいものですね。

京急デハ236号@川口市青木町公園'17.5.21-1

京急デハ236号@川口市青木町公園'17.5.21-2

お知らせ看板@川口市青木町公園'17.5.21
(3枚とも)川口市から生まれ故郷へ帰ることになったデハ236号

 これでこの地での目的を果たして再び西川口駅へ戻り、京浜東北線に乗って都内へ向かいました(続く)。

|

« 【5/20】2年ぶりのわくわく鉄道フェスタ~秩父鉄道 | トップページ | 【5/21】さようなら7000形ラッピング車両が登場~都電 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/65538556

この記事へのトラックバック一覧です: 【5/21】川口で京急デハ236号と出会う:

« 【5/20】2年ぶりのわくわく鉄道フェスタ~秩父鉄道 | トップページ | 【5/21】さようなら7000形ラッピング車両が登場~都電 »