« 6月の全国鉄道むすめ巡りその3~2年ぶりの千田車庫 | トップページ | 6月の全国鉄道むすめ巡りその5~夕方の広島駅をブラブラする »

2017.08.02

6月の全国鉄道むすめ巡りその4~可部線延伸区間を初乗りする

 6月の全国鉄道むすめ巡りの続き。広電に揺られて横川駅に降り立ちました。そのまま隣接するJRの改札を抜けて可部線のホームへ。この後は今年3月に開業した可部線の延伸区間を乗り潰ししますが、ホームに上がると見慣れないステンレス車体の列車が停まっていました。これまで国鉄型が幅を利かせてきた広島周辺のJR線では新たに製造された車両で、ステンレスの車体はここ広島では異彩を放っておりますねhappy01

227系@横川'17.6.9
JR西日本広島支社のニューフェイス、227系と初対面

 その227系は広島へ向けて出発。入れ替わりで可部線あき亀山行きの列車がやってまいりました。到着したのは国鉄型の115系。数は少なくなりつつあるもののまだまだ健在の様子で、自分にとってもこちらの方はしっくりきますねhappy01。その115系に乗り込んで横川を出発。太田川の長い鉄橋を渡り、そのまま川に沿うように北上すると可部に到着しました。ここを過ぎるといよいよ延伸区間。数分ほどで終点あき亀山駅に到着しました。

あき亀山駅名板'17.6.9

115系@あき亀山'17.6.9

あき亀山駅舎'17.6.9
(3枚とも)可部線の延伸区間を初乗り

 開業して間もないこともあって駅の施設は真新しい印象でしたが、改札口付近に「可部線お散歩マップ」と題した可部線沿線の見どころを紹介した地図が置かれていたので1部入手。そちらを見ながらしばし周辺を散策してまいりました。駅を出てすぐのところには可部線の廃線跡があり、場所によっては線路がそのまま残っているところも。この区間は1991年1月に初乗りしているので、実に26年ぶりの訪問となりました。

可部線廃線跡@あき亀山'17.6.9
今もあき亀山駅周辺に残る廃線跡

 その可部線お散歩マップの中に、旧河戸駅の駅舎や駅名板が保存されている場所が記されており、地図を頼りに訪ねてみることにしましたが、何分地図が大まかに描かれているため距離が掴めず、結局20分ほど右往左往してようやく到着。当時使用されていた駅名板や駅舎が残されていました。初乗りした時は朝方広島を出発。可部でディーゼルカーに乗り換えて終着三段峡駅に降り立った時は、駅周辺は雪で覆われておりました。

旧河戸駅@あき亀山'17.6.9
駅近くで見かけた旧河戸駅ゆかりの品々

 駅周辺を散策してから再びあき亀山駅に戻ると時刻は16時を過ぎたところ。広島方面へ向かう列車に乗ろうと改札を抜けると、ホームに新車の227系が停まっておりました。さっそくこちらに乗って出発となりましたが、もちろんこれが初めての乗車で、間近で見ると3月に大阪環状線で見かけた323系とよく似ていますね。逆に言えば画一的になりつつあるのがやや味気ないところでもあります。

227系@可部'17.6.9
227系に初めて乗車

 その227系に揺られて可部を過ぎ、次の中島で下車。時刻は17時前でまだまだ明るい時間でしたが、来るときに駅のすぐ近くを流れる太田川にかかる鉄橋の眺めがよさげだったので、ここで降りてしばし土手で過ごすことにしました。徐々に日が傾きつつある中、新車の227系に混じって国鉄型の車両も接近。国鉄型から新型車両までいろいろと記録に残すことが出来ました。

115系@中島'17.6.9

227系@中島’17.6.9
(2枚とも)太田川の土手でしばし休息

 17時半を過ぎて太陽が山影に隠れてしまったことからここで撤収。一つ先の上八木まで移動し、ここから広島行きに乗り込みました。やってきたのは、先ほど太田川の土手で見送った国鉄型で、こちらに乗って広島に到着。車内は仕事帰りの乗客で混雑しておりました(続く)。

クハ111-2046@広島'17.6.9
帰りも国鉄型に乗車

|

« 6月の全国鉄道むすめ巡りその3~2年ぶりの千田車庫 | トップページ | 6月の全国鉄道むすめ巡りその5~夕方の広島駅をブラブラする »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/65612699

この記事へのトラックバック一覧です: 6月の全国鉄道むすめ巡りその4~可部線延伸区間を初乗りする:

« 6月の全国鉄道むすめ巡りその3~2年ぶりの千田車庫 | トップページ | 6月の全国鉄道むすめ巡りその5~夕方の広島駅をブラブラする »