« 全国鉄道むすめ巡り北陸編その12~金沢経由で帰りの途に | トップページ | 【8/5】夏の秩父鉄道訪問その2~ガリガリ君を食す »

2017.09.26

【8/5】夏の秩父鉄道訪問その1~沿線でネタ探し

 先月5日は久しぶりに秩父鉄道沿線へ。今回は熊谷経由となりましたが、例によって窓口で1日乗り放題の「秩父路遊々フリーきっぷ」を入手。出発前、羽生からやってくる三峰口行き急行を駅近くの踏切近くでお迎えしました。両端にはガリガリ君のイラストがデザインされたヘッドマークが掲出され、「急行ガリガリ君エクスプレス」として運転されていました。

秩父鉄道6000系@熊谷'17.8.5
今年も運転された「急行ガリガリ君エクスプレス」

 駅に戻り、三峰口行きの列車に乗り込んで出発。行き掛けにパレオの様子を見ようと思い、例によってひろせ野鳥の森で途中下車し、定番の広瀬川原へ向かいます。ここを訪れたのは5月のイベント以来。すでにパレオの先頭に立つC58が出発の準備を整えておりました。車両基地から大麻生駅寄りに少し行ったところで入換の様子を見物。ゆっくりとC58が近づいた後、進行方向を変えて再び構内へ戻っていきました。

秩父鉄道C58363@大麻生'17.8.5-1
広瀬川原でC58の入れ替えの様子を拝見

 その後、広瀬川原で行き交う列車を見ながらのんびり過ごすことに。しばらくして熊谷寄りからリバイバルカラーの6003Fがやってきました。こちらには寄居玉淀水天宮のヘッドマークが掲出。ちょうど訪れた8月5日がまさに寄居玉淀水天宮祭の開催日でしたが、夏のこの時期は沿線各地で様々なイベントが盛りだくさんで、それに伴いヘッドマークを付けた列車を多く見かけます。

秩父鉄道6000系@大麻生'17.8.5
旧急行色6003Fに取り付けられた寄居玉淀水天宮祭のヘッドマーク

 その後も待つこと10時20分頃、熊谷寄りからパレオが煙を上げながらゆっくり接近。こちらを見送った後、大麻生駅へ向かいました(続く)。

秩父鉄道C58363@大麻生'17.8.5-2
煙を上げながら広瀬川原を行くパレオ

|

« 全国鉄道むすめ巡り北陸編その12~金沢経由で帰りの途に | トップページ | 【8/5】夏の秩父鉄道訪問その2~ガリガリ君を食す »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/65840481

この記事へのトラックバック一覧です: 【8/5】夏の秩父鉄道訪問その1~沿線でネタ探し:

« 全国鉄道むすめ巡り北陸編その12~金沢経由で帰りの途に | トップページ | 【8/5】夏の秩父鉄道訪問その2~ガリガリ君を食す »