« 【8/26】蒲田界隈をぶらつく | トップページ | 【8/26】東武沿線をブラブラ »

2017.10.12

【8/26】東京総合車両センター公開イベントを訪ねる

 8月26日の続き。蒲田から京浜東北線に乗って大井町へ向かいます。この後は東京総合車両センターの公開イベントを訪ねることにしますが、時刻は正午を過ぎたところ。駅から会場へ向かう人の流れはそれなりにあるものの、会場にはすんなり辿り着くことが出来ました。正門前で案内図を貰ってから中へ入ると、まずは入口に鎮座するクハ901形にご挨拶。鉄道博物館に展示されているクモハ101の後釜としてすっかり定着しましたhappy01

クハ901‐1@東京総合車両センター'17.8.26
まずはこちらにご挨拶>クハ901-1

 会場は多くの人で賑わっていて今年も盛況な様子。一方、個人的にはどうしても車両の方に目が向いてしまうことから、当記事も車両中心の内容となってしまいますがcoldsweats01、北側の一番奥の建物内には総武緩行線で走っているE231系500番台の姿がありました。E235系の山手線への投入に伴って総武緩行線に転属されましたが、今後もE235系の増備が進めばさらにE231系の転属が進み、いずれ総武緩行線はこの顔ばかりになりますね。

E231系&E233系@東京総合車両センター'17.8.26
会場内で総武緩行線E231系500番台の姿を確認

 その並びでは車両展示が行われており、多くの人だかりができておりましたが、今年はEF65とEF81、それにクモヤ143形とクモハ12形が展示されました。いずれも国鉄時代から走っている懐かしい車両ばかりですが、その中でもクモハ12形は久しぶりに目にした気がしますね。辛うじて鶴見線で乗車することが出来ましたが、平成一桁の時代まで走っていたことに驚きを感じます。

EF65-1115&EF81-81@東京総合車両センター'17.8.26

クモハ12形&クモヤ143形@東京総合車両センター'17.8.26

クモハ12形@東京総合車両センター'17.8.26
(3枚とも)会場内で一番盛況だった車両展示

 その他、場内では様々な催しが行われ、家族連れを中心に多くの来場者で賑わっておりましたが、会場内を回っているうちに雨が降り始めてきました。ここで会場からは撤収。大井町駅から京浜東北線に乗って都心へ向かいました(続く)。

<おまけ>

クモハ12形@鶴見'88.12

 鶴見線で現役だったクモハ12形に乗車。1988年のことで、平成の世に入る直前でした。

|

« 【8/26】蒲田界隈をぶらつく | トップページ | 【8/26】東武沿線をブラブラ »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/65908919

この記事へのトラックバック一覧です: 【8/26】東京総合車両センター公開イベントを訪ねる:

« 【8/26】蒲田界隈をぶらつく | トップページ | 【8/26】東武沿線をブラブラ »