« 【8/23】水品線歴史探訪1日フリーきっぷで訪ねるミニトリップその2~水品線廃線跡を辿る | トップページ | 【8/26】東京総合車両センター公開イベントを訪ねる »

2017.10.11

【8/26】蒲田界隈をぶらつく

 8月26日は毎年恒例となっている東京総合車両センターの公開イベントが開催されたので訪ねてまいりましたが、開始時間に合わせて行くと長蛇の列の中を行き来しなければならないため、少し時間を置いてから会場へ向かうことに。行き掛けにいつものように浮間舟渡で都区内パスを入手。せっかく蒲田までフリー区間となっていることから、蒲田で時間を潰すことにしました。

 まずは東急沿線で時間を潰すことに。駅から歩いてすぐのところにある長い距離の踏切付近で、行き交う多摩川線や池上線の列車の様子を見てまいりました。新しい車両ばかりでなく古い車両も相変わらず健在で、その中でも古豪の7700系には目が行ってしまいますね。今回は東急沿線が目的ではなかったので蒲田界隈で様子見に留まりましたが、東急全線が乗り放題となる1日乗車券片手に池上線あたりをのんびり散策したいところです。

東急7700系@蒲田'17.8.26
今も健在~東急7700系

 今度は東海道本線の線路に沿って川崎方面へ。古タイヤを再利用した「タイヤ公園」の近くに架かる歩道橋の上から東海道本線や京浜東北線の様子を見てまいりました。この日ここでは特に珍しいものはありませんでしたが、185系使用の特急踊り子号に出会うことが出来ました。こちらも置き換えの話がちらほら聞かれつつありますが、数少なくなった国鉄型もいよいよ終焉が近くなりそうですね。

185系@蒲田'17.8.26
この185系は高崎線沿線に住む身にとっては懐かしい塗装happy01

 そろそろ大井工場へ向かうため蒲田駅へ移動。駅周辺でランチを済ませてから京浜東北線に乗り込みました(続く)。

|

« 【8/23】水品線歴史探訪1日フリーきっぷで訪ねるミニトリップその2~水品線廃線跡を辿る | トップページ | 【8/26】東京総合車両センター公開イベントを訪ねる »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/65904850

この記事へのトラックバック一覧です: 【8/26】蒲田界隈をぶらつく:

« 【8/23】水品線歴史探訪1日フリーきっぷで訪ねるミニトリップその2~水品線廃線跡を辿る | トップページ | 【8/26】東京総合車両センター公開イベントを訪ねる »