« 【9/16】初秋の伊豆箱根鉄道駿豆線沿線を訪ねる~その3 | トップページ | 【9/18】ラブライブ!サンシャイン!!西武線スタンプラリーを巡る~その1 »

2017.10.29

【9/16】初秋の伊豆箱根鉄道駿豆線沿線を訪ねる~その4

 先月16日の続きもこの記事で完結となりますが、伊豆三津シーパラダイスからのバスで伊豆長岡駅に到着後、三島へ向けて再び伊豆箱根鉄道に乗り込みます。次の列車がちょうど15時50分発特急踊り子114号だったのでこちらに乗車。もちろん朝方購入したアニメキャラがデザインされた派手な券面のフリーきっぷでも伊豆箱根鉄道線内であれば特急料金なしで乗ることができますhappy01

伊豆長岡駅舎'17.9.16
アニメキャラで埋め尽くされたcoldsweats01伊豆長岡駅

 伊豆長岡から15分ほど揺られて三島に到着。列車から降りるとまず確認したいものがあったのでホームを見渡すと、一部内側に湾曲している箇所があるのを目にすることが出来ました。東海道本線と伊豆箱根鉄道とを繋ぐ構内の渡り線が行き来している付近にその凹みが確認できますが、今回の旅の前にこうした凹みがあることを知り、帰りに確認したかった次第。これは車両がホームと接触しないように措置を取ったのでしょうね。

特急踊り子114号@三島'17.9.16

渡り線@三島'17.9.16
(2枚とも)渡り線を抜けて三島駅に到着した踊り子号

 踊り子号が出発した後、対面の伊豆箱根鉄道の乗り場には朝方来から追いかけてきたアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」のラッピング車両、“HAPPY PARTY TRAIN”が停車中。先程修善寺から踊り子号に乗り込んだ際、三島の手前で降りて最後にお迎えしようとも思いましたが、相変わらず雨が降っていたのと夕方近い時間で外もだいぶ暗くなってしまったことからそのまま三島まで移動し、ここでお見送りと相成りました。

伊豆箱根鉄道3000系@三島'17.9.16-2
1日沿線で追いかけた”HAPPY PARTY TRAIN”ともお別れ

 こうして三島まで戻り、これで伊豆箱根鉄道沿線の乗り歩きは終了。この後ですが、一旦沼津まで移動することにします。普段であれば15時過ぎには三島を発って家路を急ぐところですが、この日は連休初日で翌日も休みとあってゆっくり帰ることに。ちょうど18時過ぎに沼津始発の上野東京ラインがあるので、こちらに乗ってのんびり帰ることにしました。

 三島から一駅、だいぶ暗くなってきた沼津の駅前に降り立つと、以前はなかったアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」に関する店舗が出来ていたのに些かびっくり。「ラブライブ!サンシャイン!!」はここ沼津が舞台となっていて、沼津にはこのアニメのファンが大勢訪れているとネットなどで知りましたが、その店の近くにあるバス停には2台のラッピングバスが相次いで到着し、雨の中熱心にカメラを向けている人の姿を見かけました。

伊豆箱根バス&東海バス@沼津駅前'17.9.16
沼津駅前に停車中の2台のラッピングバスと対面

 そんな様子を見ながら駅へ戻り、いよいよ帰り支度。手持ちのモバイルShicaだとJR東海区間である沼津からのグリーン券は購入することができないため、グリーン券はみどりの窓口で手に入れることになりました。ホームで待っていると、普段見慣れているE231系が到着。乗り込む前、駅ビルで手に入れた静岡おでんを晩ごはんに頂きながら帰ってまいりました。

クハE230-8078@沼津'17.9.16

_磁気券グリーン券'17.9.16

静岡おでん'17.9.16
(3枚とも)沼津から上野東京ラインで帰途に

|

« 【9/16】初秋の伊豆箱根鉄道駿豆線沿線を訪ねる~その3 | トップページ | 【9/18】ラブライブ!サンシャイン!!西武線スタンプラリーを巡る~その1 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

バス」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/65977765

この記事へのトラックバック一覧です: 【9/16】初秋の伊豆箱根鉄道駿豆線沿線を訪ねる~その4:

« 【9/16】初秋の伊豆箱根鉄道駿豆線沿線を訪ねる~その3 | トップページ | 【9/18】ラブライブ!サンシャイン!!西武線スタンプラリーを巡る~その1 »