« 【9/23】高崎鉄道ふれあいデーを訪ねる | トップページ | 11月14日は埼玉県民の日 »

2017.11.02

【9/23】世代交代進む両毛線を乗り歩く

 9月23日の続きですが、高崎鉄道ふれあいデーの会場を後にして駅へ戻り、駅ビル内の飲食店で少し遅めのランチタイムを済ませてからホームへ向かいました。この後は両毛線と東武伊勢崎線を乗り継いで帰るだけ。出発前、駅構内で行き交う列車の様子を見ていくことにしましたが、やはりこの時期引退間近の107系や数が少なくなりつつある115系を期待したいところ。あいにくやってきたのは211系ばかりでしたcoldsweats01

211系@高崎'17.9.23
211系が幅を利かせる高崎駅

 乗り込もうとした両毛線の列車も211系で、こちらに乗り込み高崎を出発。伊勢崎からの東武の接続を調べていたら、1時間ほど過ごせる時間がありそうだったので途中で寄り道することにしました。どうせなら未踏の地がいいと思い駒形で下車。駅舎は最近できたと思われるほど真新しい雰囲気でしたが、昔ながらのホーロー引きの看板がホームに残されていて、ローカル線らしい風景が見られました。

駒形駅舎'17.9.23

211系@駒形'17.9.23

ホーロー看板@駒形'17.9.23
(3枚とも)駒形駅に初めて下車

 駒形で1時間ほど過ごした後、再び両毛線に乗り込もうとホームで列車を待っていましたが、やってきたのは今度も211系。改めて世代交代の波が押し寄せていることを実感しましたが、伊勢崎に到着するとこの後すぐ高崎方面から回送列車がやってくるので待っていると、115系が近づいてきたかと思ったらそのまま桐生方面へ向けて走っていきました。最後の最後で出会えたのは何とも幸運でしたが、次回は“乗”の方も期待したいですね。

115系@伊勢崎'17.9.23
最後の最後で出会えた115系

 この後は東武伊勢崎線に乗り換え。各駅停車に延々揺られ、埼玉県内まで帰ってきました。

|

« 【9/23】高崎鉄道ふれあいデーを訪ねる | トップページ | 11月14日は埼玉県民の日 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/65994832

この記事へのトラックバック一覧です: 【9/23】世代交代進む両毛線を乗り歩く:

« 【9/23】高崎鉄道ふれあいデーを訪ねる | トップページ | 11月14日は埼玉県民の日 »