« 秋の北陸・関西ネタ探し旅その11~今年登場、京阪のプレミアムカーに乗る | トップページ | 秋の北陸・関西ネタ探し旅その13~大阪へ戻る »

2017.12.12

秋の北陸・関西ネタ探し旅その12~宇治を歩く

 秋の北陸・関西ネタ探し旅の続き。中書島から宇治へ向かいます。宇治と言えば平等院鳳凰堂が真っ先に思い浮かびますが、最近ではアニメ「響け!ユーフォニアム」の舞台として話題になりましたね。一昨年の10月、暗くなってから宇治線を利用した時にキャラクターがデザインされたパネルが六地蔵駅に設置されているのを見かけましたが、今回こうしたアニメに関するものをあまり見かけなかったのがちょっと残念でしたね。

京阪13051@中書島'17.10.16
中書島から宇治へ

 終点宇治に到着後、さっそく市内散策へ。外は相変わらず雨が降っていて止む気配がありませんでしたが、さすがにこればかりはどうにもなりませんねsad。まずは宇治川を渡ってすぐのところにある郵便局で風景印を入手。その後、宇治を代表する名所である平等院鳳凰堂を観てまいりました。こちらは前回訪ねた時にも拝見しておりますが、今回は雨模様とあって景色は今一つでした。

宇治橋局風景印'17.10.16
宇治橋郵便局の風景印

平等院鳳凰堂'17.10.16
雨の平等院鳳凰堂を訪ねる

 再び宇治川を渡り、宇治駅近くのお休み処で一休み。昼時だったので、京都名物のにしんそばを頂いた後、宇治川の土手からJR奈良線の列車を撮影してきました。奈良線と言えばウグイス色の103系が今も健在ですが、あいにくの天気にもかかわらず何本か押さえることができました。朝方乗車した羽衣線共々、残り少なくなった103系が走る区間として今後も注目が集まりそうです。

にしんそば@つうゑん茶屋'17.10.16
宇治駅近くのお休み処で宇治茶のにしんそばを頂く

103系@宇治'17.10.16
今も健在、奈良線の103系

 こうしてそろそろ宇治を出発。大阪方面へ戻ることにしますが、続きは後ほど(続く)。

|

« 秋の北陸・関西ネタ探し旅その11~今年登場、京阪のプレミアムカーに乗る | トップページ | 秋の北陸・関西ネタ探し旅その13~大阪へ戻る »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

風景印」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/66151451

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の北陸・関西ネタ探し旅その12~宇治を歩く:

« 秋の北陸・関西ネタ探し旅その11~今年登場、京阪のプレミアムカーに乗る | トップページ | 秋の北陸・関西ネタ探し旅その13~大阪へ戻る »