« 秋の北陸・関西ネタ探し旅その8~諏訪ノ森駅に降りる | トップページ | 秋の北陸・関西ネタ探し旅その10~ネタ探ししながら大阪市内へ »

2017.12.09

秋の北陸・関西ネタ探し旅その9~羽衣線の103系に乗る

 秋の北陸・関西ネタ探し旅の続きですが、諏訪ノ森駅からさらに南海本線に揺られて羽衣駅に到着。歩いてすぐのところにある東羽衣駅へやってまいりました。この後は阪和線の支線となる羽衣線に乗って鳳へ向かいますが、自身初乗りしたのは1989年12月と28年も前の話になります。この時は南近畿ワイド周遊券を利用して旅しており、この区間も自由周遊区間に含まれておりました。

東羽衣駅舎'17.10.16
東羽衣駅から鳳へ

 その東羽衣駅は高架駅で、南海本線の手前で行き止まりになっている何とも中途半端な終着駅となっていますが、ホームでしばらく待っているとスカイブルーの103系が近づいてきました。低運転台の103系もさることながら、スカイブルーの103系を目にするとどうしても京浜東北線を思い出してしまいますね。もっとも使用されている車両について帰ってから調べてみたら、当初から関西地区で走っていた車両とのことでした。

クハ103‐162@東羽衣'17.10.16
久しぶりに目にしたスカイブルーの103系

 朝の通勤通学のラッシュ時とあって、鳳からやってきた列車からは多くの乗客が降りてきましたが、折り返しとなる鳳行きはそれほどの混雑ではありませんでした。そんな状況の中、3両編成の103系は東羽衣を発車。あっという間に終点鳳に到着しました。この後この103系はここと東羽衣とを行ったり来たりの運用で、東羽衣へ向けて出発後10分ほどで戻って来ることからホームでしばし待機。今度はホームから103系をお迎えいたしました。

103系@鳳'17.10.16
東羽衣からやってきた103系をお迎え

 ここ羽衣線の103系も置き換えの話が出ているようなので、今回乗っておいたのは正解だったかもしれませんね。その103系ですが、今回の旅ではもう1ヶ所走っている路線を訪れており、こちらについては後ほど改めて紹介することにします(続く)。

|

« 秋の北陸・関西ネタ探し旅その8~諏訪ノ森駅に降りる | トップページ | 秋の北陸・関西ネタ探し旅その10~ネタ探ししながら大阪市内へ »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/66139977

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の北陸・関西ネタ探し旅その9~羽衣線の103系に乗る:

« 秋の北陸・関西ネタ探し旅その8~諏訪ノ森駅に降りる | トップページ | 秋の北陸・関西ネタ探し旅その10~ネタ探ししながら大阪市内へ »