« 冬の富山紀行その8~夜行高速バスで富山を発つ | トップページ | 【2/3】115系には出会えず »

2018.04.08

【1/30】西武多摩湖線の “いずっぱこカラー”に出会う

 1月30日ですが、午後から休みを取って西武多摩湖線沿線を訪ねてまいりました。その前に出掛け、川越方面へ走って行く「つながる。めぐる。「川越・さいたま お散歩trip」」キャンペーンのヘッドマーク付き車両を日進駅で見かけたので、折り返しを与野本町で待つことに。ここ数年、年末から春先にかけて埼京線と川越線でヘッドマークを付けた列車が運転されていますが、文字だけのシンプルなヘッドマークとなっています。

E233系@与野本町'18.1.30
与野本町でヘッドマーク付き列車を待つ

 そのヘッドマーク付き車両で武蔵浦和まで向かい、ここからはで武蔵野線に乗り換え。新小平駅で下車し、歩いて青梅街道駅近くの西武多摩湖線沿線へやってきました。ここで、多摩湖線で走り始めた“いずっぱこ”カラーの新101系を待つことにしましたが、すぐに国分寺方面からお目当ての車両がやってまいりました。昨年末に多摩川線で走っていたいずっぱこカラーですが、ここ西武沿線で見ると異彩を放っておりますね。

西武新101系@青梅街道'18.1.30
多摩湖線を走るいずっぱこカラーと対面

 この後、青梅街道駅から乗り込んで一駅、萩山で下車。先ほど見送ったいずっぱこカラーが西武遊園地から折り返してくる頃だったので駅近くの踏切で待つことにしました。昨年末はここ多摩湖線で赤電が運転を開始。その後多摩川線に舞台を移して運行を開始しましたが、こちらについては2月に入ってから足を運んでおりますので、後日報告したいと思います。

西武新101系@萩山'18.1.30
西武遊園地からの折り返しを萩山駅近くでお迎え

 時刻は16時を過ぎ今回はこれで終了。小平で新宿線に乗り換えた後、所沢から本川越までレッドアローに揺られて帰ってきました。

西武9000系&10000系@所沢'18.1.30
所沢駅でL-trainと対面

|

« 冬の富山紀行その8~夜行高速バスで富山を発つ | トップページ | 【2/3】115系には出会えず »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/66588133

この記事へのトラックバック一覧です: 【1/30】西武多摩湖線の “いずっぱこカラー”に出会う:

« 冬の富山紀行その8~夜行高速バスで富山を発つ | トップページ | 【2/3】115系には出会えず »