« 【2/4】京王の新鋭、5000系に出会う | トップページ | 【2/9】川越線の205系 »

2018.04.13

【2/4】残り1本となった都営10‐000形に乗る

 2月4日の続き。中河原から新宿方面へ移動していた際、調布で橋本からの列車を接続するためしばらく停車しておりましたが、隣のホームに都営10-000形が到着したのが見えました。都営新宿線も昨年は車両の置き換えが進み、長らく使用されてきた10-000形も8次車と呼ばれる10-289Fを残すのみとなりましたが、こちらも2月中には営業運転を終了するとのことで、つつじヶ丘まで先行して乗り込むことにしました。

都営10-000形@つつじヶ丘'18.2.4
終焉迫る都営10-000形に乗車

 自分自身にとっては都営新宿線の開業当時から使用されてきた系列であるという程度の認識しかこの10-000形にはありませんでしたが、先頭車両の貫通扉にはささやかながら「さよなら」の文字が記された小さいヘッドマークが貼り付けられ、この日も残り1編成となった10-000形を目当てに沿線各駅や車内には目当てのギャラリーの姿をちらほらお見受けしました。

都営10-000形さよならステッカー'18.2.4
ささやかなヘッドマークも用意されましたweep

 結局桜上水でお見送りとなりましたが、最後に日中何度か見かけた5000系を見送り、新宿方面に向かいました。

京王5000系@桜上水'18.2.4
最後は5000系で締めとなりましたhappy01

|

« 【2/4】京王の新鋭、5000系に出会う | トップページ | 【2/9】川越線の205系 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/66606755

この記事へのトラックバック一覧です: 【2/4】残り1本となった都営10‐000形に乗る:

« 【2/4】京王の新鋭、5000系に出会う | トップページ | 【2/9】川越線の205系 »