« 【4/30】この日も出会った「いろは」 | トップページ | 【4/30】中央線を走るE257系と出会う »

2018.07.14

【4/30】いろんな車両が行き交う西武池袋線沿線を訪ね歩く

 4月30日の続き。武蔵野線で新秋津駅に到着後、そのまま歩いて西武池袋線の秋津駅へやってまいりました。まずは飯能方面行きのホームでしばし行き交う列車の様子を見ていくことに。いろんな車両が行き来するので見ていて飽きませんでしたが、そんな中元町・中華街行きS-TRAINに使用されている40000系が通過。昨年3月にデビューした40000系も本数が増えてその姿を目にする機会が多くなりましたね。

西武40000系@秋津'18.4.30
デビューして1年を迎えたS-TRAINと出会う

 その後、後続の列車に乗って西所沢に到着。ここから所沢方面へ向けて線路沿いに歩きながら行き交う列車の様子を見ることにしました。レッドアローを始め、今年から本数が増えたライオンズカラーを纏った車両まで様々な車両と出会いましたが、改めて見ていて飽きが来ることはありませんね。これは東武にも言えますが、この10年ほどで相互乗り入れを行う鉄道会社が増えたことが大きな原因と言えるところでしょう。

西武10000系@西所沢'18.4.30

西武9000系@西所沢'18.4.30

西武20000系@所沢'18.4.30
(3枚とも)多士済々な西武の車両と出会う

 こうしてのんびり歩きながら所沢駅に到着。ここから西武新宿線に乗り換え、国分寺へと向かいました(続く)。

|

« 【4/30】この日も出会った「いろは」 | トップページ | 【4/30】中央線を走るE257系と出会う »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/66940391

この記事へのトラックバック一覧です: 【4/30】いろんな車両が行き交う西武池袋線沿線を訪ね歩く:

« 【4/30】この日も出会った「いろは」 | トップページ | 【4/30】中央線を走るE257系と出会う »