« 【5/5】古き良き時代のロマンスカー「LSE」を撮る | トップページ | 【5/5】新旧のロマンスカーを撮る~小田急 »

2018.07.23

【5/5】大雄山駅のイベントを訪ねる~伊豆箱根鉄道

 5月5日の続きですが、小田原駅に戻って今度は伊豆箱根鉄道大雄山線に乗り込みます。窓口で1日乗車券「金太郎きっぷ」を入手し、大雄山行きに乗り込んで出発。駿豆線に比べるとやや変化に乏しい感のある大雄山線ですが、昔懐かしい塗装の「赤電」を走らせている他、今年3月には鉄道むすめ「塚原いさみ」がデビューするなど、自身にとってはなかなか興味ある路線となっておりますheart01

改札口@小田原'18.5.5
今度はここから乗車~大雄山線

 列車に揺られ、まっすぐ終点の大雄山駅に到着。さっそくイベント会場をブラブラすることにします。例年ゴールデンウィーク中にここ大雄山駅で開催されているイベントで、どちらかといえば内容はファミリー向けですが、鉄分濃い目のお品書きも用意されていて、大雄山線の主的存在であるコデ165も展示されておりました。こちらは塗装変更された姿を3月に拝見したばかりでしたが、この日は特製のヘッドマークが用意されました。

伊豆箱根鉄道コデ165@大雄山'18.5.5

塚原いさみ等身大パネル@大雄山'18.5.5

伊豆箱根鉄道5000系@大雄山'18.5.5
(3枚とも)大雄山駅で行われていたイベントをブラブラshoe

 駅の入口付近にお出迎えしていた塚原いさみの等身大パネルに見送られて大雄山駅を出発。本来であれば沿線でもう少しのんびりしていきたいところでしたが、赤電がこの日はイベント対応でここ大雄山駅構内に留め置かれていたため、相模沼田駅で下車して近くでちょっとだけ過ごした後、歩いて小田急の富水駅へ向かいました(続く)。

伊豆箱根鉄道5000系@相模沼田'18.5.5
相模沼田駅近くで少しだけ撮影camera

|

« 【5/5】古き良き時代のロマンスカー「LSE」を撮る | トップページ | 【5/5】新旧のロマンスカーを撮る~小田急 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道むすめ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/66978902

この記事へのトラックバック一覧です: 【5/5】大雄山駅のイベントを訪ねる~伊豆箱根鉄道:

« 【5/5】古き良き時代のロマンスカー「LSE」を撮る | トップページ | 【5/5】新旧のロマンスカーを撮る~小田急 »