« 【7/1】福島日帰り紀行その2~今一つだった阿武隈急行のイベント | トップページ | 【7/3】相鉄沿線を訪ねるその1~星川みほしバースデー記念入場券を手に入れる »

2018.09.15

【7/1】福島日帰り紀行その3~福島交通飯坂線に乗る

 7月1日の続き。思わぬ格好で予定変更となってしまい福島駅に戻ってきましたが、そのまま帰るには早い時間だったので、福島交通飯坂線に乗って飯坂温泉まで1往復することにしました。エキナカの食事処で遅めのランチを済ませた後、午前中乗り込んだ阿武隈急行の乗り場へ。ここ福島駅は阿武隈急行と飯坂線が一つのホームを使用しておりますが、改札を抜けてホームに入ると、元東急で活躍していたステンレスの電車がやってまいりました。

福島交通1107@福島'18.7.1
久しぶりに乗車した福島交通

 元東急1000系に乗って福島駅を発車。20分ちょっとで終点の飯坂温泉駅に到着しました。駅名にもある通りここは飯坂温泉の玄関口で、温泉街には共同浴場も点在していることから温泉で一風呂浴びて行くことに。そのうちの一つである鯖湖湯に入ってきました。ここを訪れるのは久しぶりでしたが、お湯の温度が高いことで知られており、湯船に足を浸けると温泉の熱い温度が体に伝わってきましたcoldsweats01

鯖湖湯@飯坂温泉'18.7.1
熱い温泉で知られる鯖湖湯で汗を流す

 そのまま来た道を歩いて飯坂温泉駅へ。帰りもステンレスの電車に乗り込みましたが、飯坂線と言えば東急の元7000系が長らく活躍していたところで、自分にとっても7000系のイメージが強く残っていますね。あいにくこの日は営業運転に入っている編成はなく、中間にある桜水駅隣接の車両基地でのんびり羽を休めておりましたが、来年春には全編成引退の予定とのことで、ここにも時代の波が押し寄せているようですね。

飯坂温泉駅舎'18.7.1

福島交通1204@飯坂温泉'18.7.1

暖簾@1000系車内'18.7.1
(3枚とも)帰りも飯坂線の電車に乗車

 こうして福島駅に戻り、後は帰るだけ。さすがに大宮まで在来線を乗り継いで帰るには遅くなってしまうので、ここから新幹線に乗り込んで一気に大宮まで帰ってまいりました。

E6系@大宮'18.7.1
福島から一気に新幹線に乗って大宮へ

|

« 【7/1】福島日帰り紀行その2~今一つだった阿武隈急行のイベント | トップページ | 【7/3】相鉄沿線を訪ねるその1~星川みほしバースデー記念入場券を手に入れる »

温泉」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/67171944

この記事へのトラックバック一覧です: 【7/1】福島日帰り紀行その3~福島交通飯坂線に乗る:

« 【7/1】福島日帰り紀行その2~今一つだった阿武隈急行のイベント | トップページ | 【7/3】相鉄沿線を訪ねるその1~星川みほしバースデー記念入場券を手に入れる »