« 大井川鐡道1泊1日旅その1~ドリーム静岡・浜松1号で静岡へ | トップページ | 大井川鐡道1泊1日旅その3~千頭駅で鉄道むすめグッズを入手する »

2018.10.18

大井川鐡道1泊1日旅その2~元南海ズームカーで家山へ

 大井川鐡道1泊1日の旅。静岡駅5時1分発の浜松行きに乗って5時31分、金谷駅に到着しました。すでに外は明るくなっておりましたが、さすがにこの時間だとまだ大井川鐡道は動いていないので、歩いて新金谷駅へ向かうことに。15分ほどで到着後、駅窓口で「大井川本線フリーきっぷ」を入手してホームに向かうと元南海ズームカーの21000系が停まっており、さっそくご挨拶しました。

大井川鐡道21000系@新金谷'18.8.8
新金谷駅に停車中の元南海ズームカーにご挨拶

 一方、ホームからSLが羽を休める車庫の方へ目を向けると、鉄道むすめのヘッドマークを付けた7200系の姿を確認。大井川鐡道のホームページで運転されることは事前に確認しておりましたが、こちらは10日から運行開始とのことで、こちらは現地へ来るまで気づかなかったという失態を犯してしまいましたweep。そんなわけで今回は遠目で見るに留めました。

大井川鐡道7200系@新金谷'18.8.8
鉄道むすめのヘッドマークを付けた7200系は2日後から運行weep

 ズームカーは6時24分発の金谷行きとなるとのこと。先ほど手に入れた「大井川本線フリーきっぷ」は金谷と千頭との間が2日間乗り放題となるフリーきっぷですが、以前は金谷駅まで乗車してしまうと回収されてしまうとのことだったのが、現在は金谷駅もフリー区間に含まれるようになり回収もなくなりました。そこで一旦金谷駅まで戻った後、家山行きで折り返すことに。ズームカーに乗り込み新金谷駅を出発。5分ほど揺られて金谷駅に到着しました。

大井川鐡道21000系@金谷'18.8.8
ズームカーに乗って一旦金谷駅へ

 6時40分発、家山行きは金谷駅を発車。神尾駅では名物信楽焼の狸の出迎えを受けた後、大井川を車窓に見ながら7時11分、終点の家山駅に到着しました。この後ズームカーは15分ほどで金谷行きとなって折り返すので、駅近くでお見送りすることに。駅から金谷方面へ歩いたところに架かる家山川の鉄橋付近までやってきました。ここは2013年4月にもズームカーを撮影したところですが、今回は反対側から狙ってみました。

大井川鐡道21000系@家山'18.8.8
家山川の鉄橋付近でお見送り

 この後、千頭行きが来るまで1時間ほど時間があったので、駅周辺を散策しながら時間を潰すことに。すぐ近くの高台に天王山公園というところがあり行ってみると、展望台から家山の街並みを一望することができました。(続く)。

家山の街並み'18.8,8
天王山公園から家山の街並みを展望

|

« 大井川鐡道1泊1日旅その1~ドリーム静岡・浜松1号で静岡へ | トップページ | 大井川鐡道1泊1日旅その3~千頭駅で鉄道むすめグッズを入手する »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄道むすめ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/67287519

この記事へのトラックバック一覧です: 大井川鐡道1泊1日旅その2~元南海ズームカーで家山へ:

« 大井川鐡道1泊1日旅その1~ドリーム静岡・浜松1号で静岡へ | トップページ | 大井川鐡道1泊1日旅その3~千頭駅で鉄道むすめグッズを入手する »