« 2018夏東北旅その5~出庫した黒石線の鉄道むすめヘッドマーク付き編成 | トップページ | 2018夏東北旅その7~鉄道むすめのヘッドマーク車両に乗って終点黒石へ »

2018.10.07

2018夏東北旅その6~津軽平野に描かれた田んぼアートを見る

 2018年夏の東北旅の続き。平賀駅から再び弘南鉄道黒石線の列車に乗り込みます。沿線に広がるリンゴ畑の風景を見ながら10分ほどで田んぼアート駅に到着。この後、平賀駅で見送った鉄道むすめのヘッドマークを付けた7000系がやってくるのでしばし待機することにしました。駅のすぐ手前にある踏切付近でしばし待機。この先田舎館駅で交換した鉄道むすめのヘッドマークを付けた7000系がゆっくりこちらに近づいてきました。

弘南鉄道7000系@田んぼアート'18.7.28-1
黒石から戻ってきた鉄道むすめのヘッドマーク付き車両を田んぼアート駅近くでお出迎え

 この後、駅周辺に広がる田んぼアートを拝見することに。すぐ目の前に展望台があり、そこから田んぼアートを見ることができる様子。さっそく入場料を支払ってエレベーターで展望台に上がると、水田をキャンバスにした様々なアートを見ることができました。今年は漫画家の故手塚治虫氏の作品に登場するキャラクターやダイアナ妃などが田んぼアートに造形されましたが、この日は遠く青森県を代表する岩木山の姿がうっすら見えました。

弘南鉄道7000系@田んぼアート'18.7.28-2
遠く岩木山を望みながら津軽平野に描かれた田んぼアートを見る

 この後、歩いて隣の田舎館駅に到着。黒石行きの列車に乗り込みますが、続きは後ほど(都通ク)。

|

« 2018夏東北旅その5~出庫した黒石線の鉄道むすめヘッドマーク付き編成 | トップページ | 2018夏東北旅その7~鉄道むすめのヘッドマーク車両に乗って終点黒石へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄道むすめ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/67249928

この記事へのトラックバック一覧です: 2018夏東北旅その6~津軽平野に描かれた田んぼアートを見る:

« 2018夏東北旅その5~出庫した黒石線の鉄道むすめヘッドマーク付き編成 | トップページ | 2018夏東北旅その7~鉄道むすめのヘッドマーク車両に乗って終点黒石へ »