« 【7/15】近江鉄道カラーが走る西武多摩川線を散策する~その2 | トップページ | 【7/26】「アニメと鉄道展」を訪ねる »

2018.10.01

【7/21】千葉モノレールを訪ね、ちばたまライナーに乗る

 7月21日は千葉方面へ。昨年から運行の「駅メモ!」のラッピングモノレールを追いかけてきましたが、この日は千葉みなとと県庁前の短い区間を行ったりきたりの運用だったため、フリーきっぷの類は手に入れずに千葉駅周辺で追いかけてまいりました。しかしこの日の日中はうだるような暑さで、沿線でモノレールを追っていた際に何度も足を吊ってしまうというトラブルが発生。元々足を吊りやすい体質でしたが、正直難儀しましたねbearing

千葉都市モノレール0形@市役所前'18.7.21

千葉都市モノレール0形@千葉'18.7.21

駅メモ!ラッピング'18.7.15
(3枚とも)駅メモ!ラッピングモノレールを追いかけ千葉都市モノレール沿線へ

 こうして何度も足を吊りながら駅メモ!のラッピングモノレールを追いかけてきましたが、この日はもう一つ目的がありまして、それは帰りに大宮行きの高速バス「ちばたまライナー」に乗車することでした。昨年4月に開業後しばらくは4往復での運行だったものの、今年6月に東京外環自動車道の三郷南インターと高谷ジャンクションの間が開業し本数が増加。帰りの時間にちょうどいい大宮行きの便があることから今回乗ってみることになりました。

県庁前停留所'18.7.21
帰りはちばたまライナーに乗車

 千葉都市モノレールの終点、県庁前駅を降りてすぐ真下にあるバス停がちばたまライナーの乗り場となっており、ここで待つことしばし、定刻より少し遅れて小湊鐡道のバスが到着。この後、千葉駅で乗客を拾った後、一路さいたま新都心へと向かいます。この日の乗客は10人にも満たない程度。高速道路に入り、途中の渋滞が心配されたものの、目立った渋滞はなく少しの遅れでさいたま市内に辿り着きました。

 さいたま市内を発着する昼間の高速バスと言えば、10年以上前につくばを結ぶ路線があったものの短期間で廃止となってしまいましたが、さいたま市から千葉方面をダイレクトに結ぶ交通手段がしもうさ号や東武アーバンパークラインくらいしかないだけに、このちばたまライナーは何とか生き延びて欲しいですね。願わくは大宮発で早朝の便があれば千葉県内各所へ足を運びやすくなるところですが、渋滞を考えると難しいでしょうか?

|

« 【7/15】近江鉄道カラーが走る西武多摩川線を散策する~その2 | トップページ | 【7/26】「アニメと鉄道展」を訪ねる »

バス」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/67229318

この記事へのトラックバック一覧です: 【7/21】千葉モノレールを訪ね、ちばたまライナーに乗る:

« 【7/15】近江鉄道カラーが走る西武多摩川線を散策する~その2 | トップページ | 【7/26】「アニメと鉄道展」を訪ねる »