« 2018会津夫婦旅その2~まちなか周遊バスで会津若松市内を散策する | トップページ | 2018会津夫婦旅その4~旧熱塩駅を訪ねる »

2018.11.30

2018会津夫婦旅その3~国鉄型ディーゼルカーに乗って喜多方へ

 2018年会津夫婦旅の続き。会津若松市内を日中散策し、夕方会津若松駅へ戻ってまいりました。この後は再び磐越西線に乗り込み、この日の宿の最寄り駅である喜多方へ向かいますが、出発前に駅構内のみやげ物屋を覗いていろいろ物色することに。会津周辺のお土産に混じって会津鉄道の鉄道むすめ、大川まあやのグッズがあったので、これまで未蒐集のものを入手してまいりました。

大川まあやグッズ
会津若松駅構内の土産物屋で大川まあやのグッズを入手heart01

 改札を抜けてホームへ移動。これから乗り込むのは16時38分発新津行きですが、喜多方より先の区間は電化されていないことからディーゼルカーが使用されております。しかも使用されているのはキハ40系。今や貴重になりつつある国鉄型のディーゼルカーで、JR各社で今も活躍しているキハ40系列も徐々に少なくなりつつあり、これから俄然注目を集めることになりそうです。

キハ48‐1535@会津若松'18.9.8
キハ40系に乗って喜多方へ

 こちらに揺られること20分ほどで喜多方駅に到着。この後はこの日の宿へと向かいますが、続きは後ほど(続く)。

|

« 2018会津夫婦旅その2~まちなか周遊バスで会津若松市内を散策する | トップページ | 2018会津夫婦旅その4~旧熱塩駅を訪ねる »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道むすめ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/67435673

この記事へのトラックバック一覧です: 2018会津夫婦旅その3~国鉄型ディーゼルカーに乗って喜多方へ:

« 2018会津夫婦旅その2~まちなか周遊バスで会津若松市内を散策する | トップページ | 2018会津夫婦旅その4~旧熱塩駅を訪ねる »