« 2018会津夫婦旅その5~山間の温泉宿で一夜を過ごす | トップページ | 2018会津夫婦旅その7~早目の帰宅 »

2018.12.04

2018会津夫婦旅その6~喜多方の町を散策する

 2018年会津夫婦旅の続き。山間の温泉宿で2日目の朝を迎えました。まずは朝風呂に浸かり温泉を堪能してから朝食を頂くことに。夕飯の時と同じくこちらもなかなか趣向を凝らしたものとなっており、黒豆を使用した納豆やヤマメの塩焼きなど、地元の食材を使った食材はどれもおいしいものばかりでしたhappy01

朝食@熱塩温泉山形屋'18.9.9
地元の食材をふんだんに使用した朝食を頂く

 午前9時、送迎車に乗り込み宿を出発。喜多方駅に到着後、市内を散策することにしました。喜多方と言えばどうしてもラーメンが代名詞となってしまいますが、市内には昔ながらの建物がいくつも点在しており、のんびり散策することができました。今回は昼前に発車する列車に乗らなければならなかったことから、ラーメンを食べることができなかったのは残念なところでしたweep

大和川酒造@喜多方'18.9.9
昔ながらの蔵が残る喜多方の町を散策

 こうして昼前の会津若松行きの列車に乗り込み、喜多方駅を出発。この後、少し早目ながら帰りの途に付くことになりましたが、続きはのちほど(続く)。

|

« 2018会津夫婦旅その5~山間の温泉宿で一夜を過ごす | トップページ | 2018会津夫婦旅その7~早目の帰宅 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/67449771

この記事へのトラックバック一覧です: 2018会津夫婦旅その6~喜多方の町を散策する:

« 2018会津夫婦旅その5~山間の温泉宿で一夜を過ごす | トップページ | 2018会津夫婦旅その7~早目の帰宅 »