« 【9/14】閉店間際、神田鐡道倶楽部でランチ | トップページ | 【9/14】ラッピングされたスワローあかぎに乗る »

2018.12.07

【9/14】久しぶりに流鉄を訪ねる

 9月14日の続きですが、神田駅から銀座線に乗って上野駅へ向かい日比谷線に乗り換え。さらに北千住駅から千代田線に乗り換えて馬橋駅までやってまいりました。この後は流鉄沿線を久しぶりに乗り歩くことに。まずは終点流山駅まで向かうと、近藤勇ゆかりの地とあって新選組を題材にしたアニメ「薄桜鬼」に登場するキャラクターの幟や等身大パネルが駅周辺に点在しておりました。

薄桜鬼幟@流山'18.9.14
流山市内で多く見かけたアニメ「薄桜鬼」のキャラクター

 市内をブラブラ散策し、再び流山駅に戻ってホームでしばし待っていると、馬橋方面から黄緑色の若葉が到着。両端にはアニメ「薄桜鬼」のヘッドマークが掲出されておりました。車体にはキャラクターのラッピングも施されていてまさにアニメ一色といったところ。恥ずかしながらこのアニメについてはよくわかりませんがcoldsweats01、アニメファンにとっては堪らない車両ですね。

流鉄5004@流山'18.9.14

薄桜鬼×流山ラッピング'18.9.14

薄桜鬼×流山ポスター'18.9.14
(3枚とも)若葉はアニメ「薄桜鬼」一色にhappy01

 こちらに乗って流山駅を出発し鰭ヶ崎駅で下車。馬橋方面へ沿線を歩いていると、ピンク色に塗装された「さくら」が近づいてまいりました。こちらは昨年7月まで「流馬」として運転されていた車両ですが、実はこの日一番のお目当てがこちらで、8月から運行を開始しました。流馬はブルーを基調とした塗装だったので、印象が随分と変わりましたね。

流鉄5000形@小金城趾'18.9.14
8月から運行開始した「さくら」と初めて対面

 この後、行き交う若葉とさくらを撮影しながら歩いて移動しているうちに幸谷駅近くまでやってまいりましたが、見ているうちにさくらに乗りたくなってきました。そこで幸谷駅から乗り込み、もう一度流山駅まで移動。一往復してから流鉄沿線を後にしました(続く)。

流鉄5001@流山'18.9.14

さくらHM'18.9.14

さくらデビュー貼紙@馬橋'18.9.14
(3枚とも)さくらに乗って流山まで1往復

|

« 【9/14】閉店間際、神田鐡道倶楽部でランチ | トップページ | 【9/14】ラッピングされたスワローあかぎに乗る »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/912/67459568

この記事へのトラックバック一覧です: 【9/14】久しぶりに流鉄を訪ねる:

« 【9/14】閉店間際、神田鐡道倶楽部でランチ | トップページ | 【9/14】ラッピングされたスワローあかぎに乗る »