« 【11/24】晩秋の京王沿線を訪ねるその1~府中周辺を散策 | トップページ | 【11/24】晩秋の京王沿線を訪ねるその3~西武多摩川線に寄り道する »

2019.02.05

【11/24】晩秋の京王沿線を訪ねるその2~高幡不動から再び京王に乗る

 11月24日の続き。府中駅から京王線の高尾山口方面行きの列車に乗り込みます。高幡不動の一つ先、南平駅で下車。ここは2018年2月に利用した駅で、高幡不動から線路に沿って歩きながら辿り着きましたが、今回はその逆コースを辿ることにします。思えば2月の時はデビューしたばかりの5000系と初めて出会いましたが、今回は現在の京王を代表する3形式の車両を目にすることができました。

京王7000系@南平'18.11.24
南平駅から高幡不動方面へ歩いて移動

 線路沿いに歩きながら高幡不動駅の近くまで到着。駅から高幡不動尊へ向かって多くの人が歩いている姿を目にしたので、その波に釣られて立ち寄ることにいたしました。ここを訪れたのは久しぶりでしたが、入口に立つ土方歳三の銅像にご挨拶した後、境内を散策することに。ここも季節柄、境内の木々が色づいておりました。

土方歳三像@高幡不動尊'18.11.24
高幡不動尊で久しぶりにご挨拶

 駅近くでランチを済ませた後、駅前を通り過ぎて多摩都市モノレールの乗り場付近まで移動。ちょうど動物園線の踏切があり、しばらく様子を見ていたら派手なピンク色の7000系がやってまいりました。両端にはヘッドマークも付いており、終点の多摩動物公園駅に隣接する京王れーるランドのオープン5周年を記念したもの。ここも全国鉄道むすめ巡りなどで足を運びましたね

京王7000系@高幡不動'18.11.24
動物園線を行き来するピンク色の7000系

 この後、高幡不動駅から再び京王線に乗車。やってきたのは、漫画「ちはやふる」のキャラクターがデザインされたヘッドマークを掲出した9000系で、沿線の府中市が漫画の舞台になっているとのことですが、ちはやふると言えば京阪大津線のラッピング車両が思い出されますね(続く)。

京王9789@府中'18.11.24

ちはやふるヘッドマーク'18.11.24
(2枚とも)漫画「ちはやふる」のヘッドマーク付き列車に乗車

|

« 【11/24】晩秋の京王沿線を訪ねるその1~府中周辺を散策 | トップページ | 【11/24】晩秋の京王沿線を訪ねるその3~西武多摩川線に寄り道する »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【11/24】晩秋の京王沿線を訪ねるその2~高幡不動から再び京王に乗る:

« 【11/24】晩秋の京王沿線を訪ねるその1~府中周辺を散策 | トップページ | 【11/24】晩秋の京王沿線を訪ねるその3~西武多摩川線に寄り道する »