« 【11/29】拝島駅に降りる | トップページ | 【12/2】東武ファンフェスタを訪ねるその1~春日部で寄り道 »

2019.02.13

【11/29】“東京アドベンチャーライン”青梅線を訪ねる

 11月29日の続き。拝島駅から列車に揺られ、青梅駅までやってまいりました。ここから先は奥多摩行きに乗り換えとなりますが、次の列車まで少し時間があったので、一旦改札を出て駅周辺をブラブラすることに。青梅と言えばレトロな映画の看板が至る所に見られ、昭和の風情が漂っている町。以前はゴールデンウィークに毎年訪れていたここ青梅もここ数年はすっかりご無沙汰となってしまい、今回久しぶりの訪問となりました。

青梅赤塚不二夫会館'18.11.29
久しぶりに青梅の町を散策

 青梅駅に戻ると、奥多摩寄りから4両編成のE233系が到着。先頭には「東京アドベンチャーライン」と記されたヘッドマークが取り付けられており、お目当てだったラッピング車両がやってまいりました。黄色の字に草木や昆虫がデザインされたラッピングが施されており、車体だけでなく車内の座席にも同じ模様が施されていましたが、自然豊かな青梅線沿線らしいラッピングと言えそうですね。

クハE232‐65@青梅'18.11.29

東京アドベンチャーラインラッピング'18.11.29

東京アドベンチャーライン車内ロゴ'18.11.29
(3枚とも)東京アドベンチャーラインのラッピング車両に乗車

 そんなラッピング車両に乗り込み、青梅駅を出発。さすがに終点まで乗り通すには時間が足りなかったので、これまで下車したことがなかった軍畑駅で降りてみることにしました。ここは駅の青梅寄りに「軍畑鉄橋」と言う大きな鉄橋が掛かっており、これまで写真などで目にしたことがありましたが、下から見るとその大きさに驚くほどでしたね。何とか鉄橋と列車を入れて一枚と思いつつも、周囲の木が生い茂っていて視界が今一つでした。

軍畑鉄橋'18.11.29
軍畑駅近くに架かる「軍畑鉄橋」を初めて拝見

 ここから青梅方面へ戻ることに。ホームでしばらく待っていると、先程乗車したラッピング車両がやってまいりました。こちらに乗り込み、終点の一つ手前にある宮ノ平駅で下車することに。この後すぐにラッピング車両が青梅から戻ってくるので、駅近くの踏切でお迎えすることにしました。その後は青梅行きの列車が来るまでのんびり過ごしてまいりましたが、駅前の木の葉が赤く染まっていて、晩秋らしい風景でしたね

E233系@宮ノ平'18.11.29

宮ノ平駅舎'18.11.29

東京アドベンチャーライン幟@宮ノ平'18.11.29
(3枚とも)赤く色づいた宮ノ平駅で下車

 この後青梅駅に戻り、もう一度ラッピング車両をお迎えしてから帰宅の途に付きました。

E233系@青梅'18.11.29
青梅駅近くでお見送り

|

« 【11/29】拝島駅に降りる | トップページ | 【12/2】東武ファンフェスタを訪ねるその1~春日部で寄り道 »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【11/29】“東京アドベンチャーライン”青梅線を訪ねる:

« 【11/29】拝島駅に降りる | トップページ | 【12/2】東武ファンフェスタを訪ねるその1~春日部で寄り道 »