« 18きっぷで旅する長崎行きその5~門司駅から出発する | トップページ | 18きっぷで旅する長崎行きその7~各駅停車で長崎へ向かう »

2019.03.04

18きっぷで旅する長崎行きその6~鹿児島本線で鳥栖へ

 18きっぷで行く長崎旅の続き。門司駅から“国鉄型”415系に揺られて次の小倉駅にやってまいりました。この先、さらに鹿児島本線で鳥栖まで向かいますが、次の列車の発車まで少し時間があったのでホームでのんびり過ごすことに。小倉については2015年6月に全国鉄道むすめ巡りで宿泊していることから3年ぶりの訪問に。ホームでは415系の他にキハ40系もやってきて、国鉄型同士が並ぶ姿を見ることが出来ました。

415系&キハ40系@小倉'18.12.15
小倉駅で見られた国鉄型の共演

 9時41分発区間快速鳥栖行きに乗車。使用されている車両はステンレスの813系で、JR九州の近郊型車両としてはすっかりお馴染みとなっておりますが、乗り込んだ鳥栖行きは区間快速と名乗っているものの福間駅まで各駅に停車し、八幡駅と赤間駅で後続の特急列車に抜かれてしまいました。ようやく福間から快速運転となったものの、通過駅は近年開業した駅ばかり。そのため博多駅まで1時間以上も掛かってしまいました

クハ813-2@小倉'18.12.15
小倉駅から乗車した近郊型813系

 博多駅から先は再び各駅停車となりこまめに停車。二日市駅で後続の快速久留米行きの待ち合わせがあることから、ここで乗り換えることにしました。こうして11時51分、鳥栖駅に到着。ここからはいよいよ長崎本線に乗り換えますが、続きは後ほど(続く)。

特急かもめ81号@二日市'18.12.15
二日市で特急かもめ81号の通過待ち

|

« 18きっぷで旅する長崎行きその5~門司駅から出発する | トップページ | 18きっぷで旅する長崎行きその7~各駅停車で長崎へ向かう »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 18きっぷで旅する長崎行きその6~鹿児島本線で鳥栖へ:

« 18きっぷで旅する長崎行きその5~門司駅から出発する | トップページ | 18きっぷで旅する長崎行きその7~各駅停車で長崎へ向かう »