« 2019年新春18きっぷ旅その6~夜の中央西線を移動する | トップページ | 2019年新春18きっぷ旅その8~桑名駅周辺でネタ探し »

2019.04.08

2019年新春18きっぷ旅その7~桑名へ向かう

 2019年新春18きっぷの旅の続き。2日目の朝を迎えました。身支度を済ませてホテルをチェックアウト。前日は終日好天に恵まれたのに対し、この日は朝からどんよりとした曇り空で、夜半には雨が降っていた様子でした。そんな中、最寄りの伏見駅から地下鉄に乗車して次の名古屋駅に到着。まずは関西本線で桑名へ向かいますが、その前に名物の「ナナちゃん」にご挨拶してきました。

Photo_13  

弁天様に扮した”ナナちゃん”にご挨拶

 改札口で青春18きっぷに日付を入れてもらい、関西本線の乗り場へ。停まっていたのは313系で、今やJR東海エリアの電化区間では必ず目にすることが出来る車両となっておりますが、思えば民営化直後の30年ほど前は113系や115系、それに165系といった国鉄時代からの車両が健在で、その頃に比べるとどうしても個性に欠ける印象があるのは否めないところですね。

312406

313系に揺られて桑名駅に到着

 その313系に揺られ、桑名駅に到着。ここからこの日のミッションがスタートしますが、続きは後ほど(続く)。

|

« 2019年新春18きっぷ旅その6~夜の中央西線を移動する | トップページ | 2019年新春18きっぷ旅その8~桑名駅周辺でネタ探し »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2019年新春18きっぷ旅その6~夜の中央西線を移動する | トップページ | 2019年新春18きっぷ旅その8~桑名駅周辺でネタ探し »