« 全国鉄道むすめ巡り北陸編その4~のと鉄道に乗って穴水へ | トップページ | 【6/27】終焉迫る箱根登山鉄道モハ1形に乗る »

2019.09.29

全国鉄道むすめ巡り北陸編その5~旅の終わりは新高岡から

 前回の続き。全国鉄道むすめ巡りの北陸編も全てのミッションを達成し、後は帰るだけとなりました。1626分発のわくライナーに乗り込み七尾駅前を出発。日中立ち寄ったひみ番屋街を過ぎ、新高岡駅に到着しました。ここから新幹線に乗って大宮まで帰ることにしますが、この駅を利用するのはこれが初めて。意外にもみやげ物を販売する店舗が充実しており、夕飯を含めいろいろと調達することができました。

新高岡駅舎'19.6.25初めて利用した新高岡駅

 改札を抜け、ホームで待つことしばし、1823分発はくたか574号が到着。およそ2時間半後の2050分、大宮駅に到着しました。

はくたか574号@大宮'19.6.25はくたが号で大宮駅に到着

|

« 全国鉄道むすめ巡り北陸編その4~のと鉄道に乗って穴水へ | トップページ | 【6/27】終焉迫る箱根登山鉄道モハ1形に乗る »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 全国鉄道むすめ巡り北陸編その4~のと鉄道に乗って穴水へ | トップページ | 【6/27】終焉迫る箱根登山鉄道モハ1形に乗る »