« 【7/5】京成沿線お出かけきっぷ1日目・その1~小岩菖蒲園を訪ねる | トップページ | 【7/5】京成沿線お出かけきっぷ1日目・その3~成田空港を訪ねる »

2020.08.19

【7/5】京成沿線お出かけきっぷ1日目・その2~5年ぶりの山万沿線を訪ねる

 前回の続き。再び京成本線に乗り込み、千葉県内へと入ってまいりました。しばらく揺られ、今度はユーカリが丘駅で途中下車。ここは何といっても山万ユーカリが丘線の乗換駅ですが、前の月に関東鉄道で現在運行されている鉄道むすめのラッピング車両に乗りに行った際、山万のキャラクターが描かれたポスターを駅で見かけ、久しぶりに訪ねてみた次第でした。

山万ポスター@ユーカリが丘'20.7.5

キャラクターがデザインされた山万のポスター

 さっそく乗り場へ向かい、まずは窓口でキャラクターがデザインされたクリアファイルを入手。キャラクターはそれぞれ「宮小路さくら」と「海隣寺ゆかり」という名前を持っており、5年前に初めて登場した際、毎年恒例の横浜の鉄道イベントで当時のイラストがデザインされた記念きっぷを購入しております。それ以降は動きがなかったものの、だいぶ大人びた雰囲気で再登場と相成りました。

山万キャラクタークリアファイル窓口で入手した山万のオリジナルグッズ

 ホームで待つことしばし、丸っこいスタイルの「こあら1号」と名付けられた車両がゆっくり到着。文字通りコアラのイラストが先頭部分にラッピングされており、こちらに乗り込んでユーカリが丘駅を出発します。ラケット上に伸びる路線の付け根部分にあたる公園駅から反時計回りにラケットの半円部分を進みながら、3つの駅にこまめに停車。住宅街の中を進みます。

山万1000形@ユーカリが丘'20.7.5-1ユーカリが丘駅に近づく「こあら1号」


 こうしてこあら1号は再び公園駅に到着。一駅くらいは降りたかったので下車することにしました。ここに降り立つのは5年前の10月以来(当時の様子はこちら)。この時は秋晴れだったこともあって、駅前の公園で行き交う山万の車両を見ながらのんびり過ごしたものでしたが、今回はあいにくの雨模様ということもあって、きっぷを買ってすぐホームへ入りました。

山万1000形@公園'20.7.5公園駅を出発し、戻ってくるまでしばしホームで待機 

 ホームで待っていると、ユーカリが丘からやってきたこあら1号が到着。再び半周して戻ってきたこあら1号に乗って戻ってきました(続く)。

山万1000形@ユーカリが丘'20.7.5-2雨のユーカリが丘駅に佇むこあら1号

|

« 【7/5】京成沿線お出かけきっぷ1日目・その1~小岩菖蒲園を訪ねる | トップページ | 【7/5】京成沿線お出かけきっぷ1日目・その3~成田空港を訪ねる »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【7/5】京成沿線お出かけきっぷ1日目・その1~小岩菖蒲園を訪ねる | トップページ | 【7/5】京成沿線お出かけきっぷ1日目・その3~成田空港を訪ねる »