« 【8/1】近江鉄道日帰り旅その5~この日デビューの300形に乗る | トップページ | 【8/3】何とか滑り込み~原市沼の古代蓮 »

2020.09.09

【8/1】近江鉄道日帰り旅その6~米原から家路へ

 前回の続き。この日デビューの近江鉄道300形に揺られて米原駅に到着しました。これで近江鉄道沿線の旅はおしまい。新幹線に乗って帰ることにします。何もなければ1泊して関西周辺をブラブラしたいところでしたが、まだまだ感染症が拡大している状況とあっては油断禁物。今回は日帰りの旅と相成りました。どの道逃げることはないので、もう少し落ち着いた頃にゆっくり回りたいですね。

  さて、帰りは米原駅1857分発のひかり662号の指定券を押さえてありましたが、時刻は17時を過ぎた頃ということで、行きと同じく指定券を変更することに。1733分発こだま744号で名古屋まで向かうことにしました。発車してまもなくすると雄大な伊吹山に見送られ、30分ほどで名古屋駅に到着。ここで後続ののぞみ242号に乗り換え、帰りの途につきました。

伊吹山@こだま744号車内'20.8.1伊吹山に見送られ、一路東京へ

|

« 【8/1】近江鉄道日帰り旅その5~この日デビューの300形に乗る | トップページ | 【8/3】何とか滑り込み~原市沼の古代蓮 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【8/1】近江鉄道日帰り旅その5~この日デビューの300形に乗る | トップページ | 【8/3】何とか滑り込み~原市沼の古代蓮 »