« 【8/20】川越線開業80周年記念ヘッドマーク付き車両・E233系編 | トップページ | 【8/22】大雄山線を訪ねるその2~ミント・スペクタクル・トレインと初めて対面する »

2020.10.15

【8/22】大雄山線を訪ねるその1~早朝の大宮駅で出会ったネタ2題

 2つある“いずっぱこ”。駿豆線の方は8月中旬に乗って来たので、今度は大雄山線を訪ねることに。地元宮原駅から初電の高崎線上りで出発しましたが、大宮駅でヤボ用があり一旦下車し、後続の宇都宮線からの上野東京ラインを待つことにしました。しばらくすると、隣の京浜東北線のホームにラッピング車両が到着。京浜東北線や根岸線沿線ゆかりの名物がラッピングされたなかなかお洒落な車両でしたが、その後9月中旬には運転を終了してしまい、この時が見納めとなってしまいました。

E233系@大宮'20.8.22早朝の大宮駅で出会った京浜東北線のラッピング車両

 引き続きホームで待っていると、今度は特急踊り子に使用されているE257系が3番ホームに入線。東大宮の車両基地から出庫した後、東京方面へ向かう途中のようで、すっかり踊り子の任がしっくり来るようになった感がありますね。今も先輩格の185系と一緒に特急踊り子の運用に就いておりますが、修善寺までE257系が入線したとの報も聞こえてきており、国鉄時代から活躍してきた185系もいよいよ終焉というところでしょうか。

E257系@大宮'20.8.22特急踊り子用にリニューアルされたE257系が到着

 以上、わずかな時間でありましたが、早朝の大宮駅でネタ探しをした後宇都宮線から来た上野東京ラインに乗車。一路小田原を目指すことにします(続く)。

|

« 【8/20】川越線開業80周年記念ヘッドマーク付き車両・E233系編 | トップページ | 【8/22】大雄山線を訪ねるその2~ミント・スペクタクル・トレインと初めて対面する »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【8/20】川越線開業80周年記念ヘッドマーク付き車両・E233系編 | トップページ | 【8/22】大雄山線を訪ねるその2~ミント・スペクタクル・トレインと初めて対面する »