« 【7/15】天浜線日帰り旅その2~大井川鐡道に寄り道する | トップページ | 【7/15】天浜線日帰り旅その4~天竜二俣駅周辺を散策する »

2021.10.07

【7/15】天浜線日帰り旅その3~掛川から天浜線沿線へ

 前回の続き。金谷駅から再び東海道本線に乗り込み、掛川駅に降り立ちました。ここから、この旅一番の目的となる天竜浜名湖鉄道に乗り換え。木目が個性的なJRの駅舎にご挨拶した後、隣の小ぢんまりした天浜線の駅舎へ向かうと、ちょうど発車時刻だったこともあり、窓口で1日フリーきっぷを入手してから、足早に停車中のディーゼルカーに乗り込みました。

掛川駅舎'21.7.15木目が特徴的なJR掛川駅の駅舎

 掛川駅を出発したディーゼルカーはすぐに並走する東海道本線の線路から離れ、単線ののどかなローカル線の風景へと進むことに。様々なラッピング車両が運転されている天浜線ですが、まず乗り込んだのは、「キャタライナー」という愛称のラッピング車両でした。この車両は沿線に本社がある「キャタラー」という自動車触媒を製造する企業で、車内には触媒を扱う企業らしく化学に関するクイズが至る所にラッピングされていました。

キャタライナー車内'21.7.15ー1

キャタライナー車内'21.7.15ー2

天竜浜名湖鉄道TH2100形@天竜二俣'21.7.15-1(3枚とも)「キャタライナー」に乗って天竜二俣へ

 そんな車内のクイズの正解に頭を巡らせながら、50分ほどでこの日最初の下車駅である天竜二俣駅に到着。ここでしばし時間を潰すことにします(続く)。

|

« 【7/15】天浜線日帰り旅その2~大井川鐡道に寄り道する | トップページ | 【7/15】天浜線日帰り旅その4~天竜二俣駅周辺を散策する »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【7/15】天浜線日帰り旅その2~大井川鐡道に寄り道する | トップページ | 【7/15】天浜線日帰り旅その4~天竜二俣駅周辺を散策する »