« 【8/14】SAITAMAプラチナルート乗車券で巡る旅その3~波久礼駅で超平和バスターズトレインを迎える | トップページ | 【8/17】初代りょうもうカラー復活!~東武 »

2021.11.14

【8/14】SAITAMAプラチナルート乗車券で巡る旅その4~川越特急で川越へ

 前回の続き。寄居駅から東武東上線に乗り換え、帰りの途につきます。途中、森林公園駅から川越特急に乗るため、小川町駅乗り換えで森林公園駅に到着。発車まで時間があったので、ネタ探しするため駅近くで待っていると、川越方面から9000系が近づいてきました。デビューから40年が経過し、すっかり東上線内では古参の部類に入った9000系ですが、遠く横浜まで乗り入れており、幅広い活躍をしています。

東武9000系@森林公園'21.8.14デビュー40年が経過した東武9000系が森林公園駅に到着

 駅に戻り、ホームで待っていると、池袋行きの川越特急が入線。TJライナーの送り込みを兼ねていることから、車内はクロスシートになっていますが、TJライナーと異なり乗車券のみで利用できるとあって、乗り得な列車と言えますね。秩父方面からの帰りは専ら高崎線のグリーン車を利用していましたが、最近は川越特急も選択肢の一つに加わり、バリエーションが増えました。

東武50091@森林公園'21.8.14川越特急に乗って川越へ

 川越特急に揺られ、川越駅に到着。ここからは川越線に乗り換えますが、ホームで待っていると、東京五輪のラッピング車両がやってきました。以前はそれほど注目していなかったこのラッピング車両もオリンピックの開催が近づくにつれ、徐々に気になる存在になりました。

ソメイティラッピング'21.8.14川越からは東京五輪のラッピング車両に乗車

|

« 【8/14】SAITAMAプラチナルート乗車券で巡る旅その3~波久礼駅で超平和バスターズトレインを迎える | トップページ | 【8/17】初代りょうもうカラー復活!~東武 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【8/14】SAITAMAプラチナルート乗車券で巡る旅その3~波久礼駅で超平和バスターズトレインを迎える | トップページ | 【8/17】初代りょうもうカラー復活!~東武 »