« 【12/26】年末の信州旅その7~おやきを買って新幹線に乗車 | トップページ | 【1/2】2022年干支ヘッドマークを追う~新京成編 »

2022.04.13

【1/2】2022年干支ヘッドマークを追う~流鉄編

 今年も例年通り、正月三が日の2日から活動開始と相成りましたが、まずは流鉄沿線へ。昨年に続き今年も、干支ヘッドマークを付けた列車を運転しているとのことで、まずは運行状況を見ようと幸谷駅付近へ向かうと、いきなりお目当ての干支ヘッドマークを付けた列車がやってまいりました。両端に取り付けられたヘッドマークには2022年の干支、トラが描かれていました。

流鉄5000形@幸谷'22.1.2-1

流鉄5000形@幸谷'22.1.2-2

(2枚とも)いきなり対面~干支ヘッドマーク

 この後、小金城趾駅方面へ線路沿いに歩いて移動。途中、馬橋へ向かうヘッドマーク付き列車を見送った後、小金城趾駅に到着しました。ここで馬橋から折り返してきたヘッドマーク付き列車に乗車。「なの花」編成と「あかぎ」編成のそれぞれ1両ずつが連結された混色編成となっていました。はるか昔、京浜東北線で山手線のウグイス色とスカイブルーの車両が混じって運転しているのを見たことがありますが、最近はめったに見なくなりましたね。

流鉄5000形@小金城趾'22.1.2-1


流鉄5000形@小金城趾'22.1.2-2

干支ヘッドマーク運転貼紙'22.1.2

(3枚とも)なの花とあかぎの混色編成が行き来する流鉄沿線

 その混色編成に揺られ、平和台駅で下車。そのまま線路沿いに歩いて流山駅周辺で過ごした後、再び混色編成に乗って幸谷駅へ向かいました(続く)。

幸谷なのは等身大パネル@流山'22.1.2なのはさんも健在

|

« 【12/26】年末の信州旅その7~おやきを買って新幹線に乗車 | トップページ | 【1/2】2022年干支ヘッドマークを追う~新京成編 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道むすめ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【12/26】年末の信州旅その7~おやきを買って新幹線に乗車 | トップページ | 【1/2】2022年干支ヘッドマークを追う~新京成編 »