« 【1/9】鉄道むすめ謹賀新年ヘッドマークを付けた朝陽さくらラッピング車両に乗る | トップページ | 【1/9】長野駅から帰りの途に »

2022.04.30

【1/9】初訪問、村山橋付近で朝陽さくらラッピング車両を撮る

 前回の続き。朝陽さくらのラッピング車両に揺られ、長野方面へと進みます。そのまま長野まで乗って戻るにはまだ早い時間だったので、長野からの折り返しを狙うことにしますが、今回は柳原駅で下車。初めて降りた駅で、須坂寄りへ歩いたところには千曲川に掛かる村山橋があり、その袂で待つことにしました。かつては道路との併用区間として、列車と車が並走する区間として有名だったものの、現在は線路と道路が別れた橋となりました。

柳原駅舎'22.1.9柳原駅に初めて下車

 そんな村山橋で行き交う長野電鉄の車両を観察。かつて首都圏で活躍した車両が行き交うこともあって、いずれも懐かしく感じた次第でした。元小田急の“HiSE”車や元成田エクスプレスの251系もさることながら、やはり元日比谷線の03系については東武スカイツリーラインで何度となく目にしていただけに、ここ長野の地で末永い活躍を期待したいところです。

長野電鉄1000系@柳原'22.1.9

長野電鉄3000系@柳原'22.1.9(2枚とも)村山橋の袂で撮影タイム

 こうして、先程乗車した8500T2編成が長野方面から接近。こちらを見送り、柳原駅へと戻ってきました(続く)。

長野電鉄8500系@柳原'22.1.9長野から戻ってきた朝陽さくらラッピング車両

|

« 【1/9】鉄道むすめ謹賀新年ヘッドマークを付けた朝陽さくらラッピング車両に乗る | トップページ | 【1/9】長野駅から帰りの途に »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道むすめ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【1/9】鉄道むすめ謹賀新年ヘッドマークを付けた朝陽さくらラッピング車両に乗る | トップページ | 【1/9】長野駅から帰りの途に »