« 2月の関西日帰り旅その7~豊川まどかヘッドマーク付き車両と出会う | トップページ | 2月の関西日帰り旅その8~淡路乗り換えで新大阪へ »

2022.05.31

2月の関西日帰り旅その7~豊川まどかヘッドマーク付き車両に乗る

 前回の続き。豊川まどかのヘッドマーク付き車両が運用に入っていることがわかり、この後は大阪空港からの折り返しに乗車することにします。改札を抜けて門真市方面行きのホームでしばし待機。新型の3000系に混じって従来からの車両が今も活躍しており、見ていて飽きないのが助かります。そんなふうに過ごしているうち、いよいよお目当ての車両が大阪空港方面から接近。ようやく乗車と相成りました。

大阪モノレール3000系@万博記念公園'22.2.11ー2大阪空港から戻ってきた豊川まどかヘッドマーク付き車両

 その豊川まどかのヘッドマーク付き車両に乗り込み、万博記念公園駅を出発。2つ先の南茨木駅に降り立ちました。さっそく大阪空港寄り先頭車に取り付けられているヘッドマークを間近に拝見。先程万博記念公園駅側の歩道で目にした時はヘッドマークが小さいこともあってはっきりと見て取ることができませんでしたが、両端でデザインが異なっており、門真市からの折り返しを待って拝見することにします。

鉄道むすめ総選挙第3位ヘッドマーク'22.2.11-1
大阪空港寄りの先頭車に取り付けられた鉄道むすめ総選挙3位記念のヘッドマーク

 こうして引き続き南茨木駅のホームで待機。しばらくすると、先程乗車したヘッドマーク付き車両が門真市方面から戻ってきました。ヘッドマーク付き車両は、周辺のビルを縫うように走りながら、モノレールの高架を接近。到着後、門真市寄りの先頭車に取り付けられているヘッドマークを急ぎ足で拝見すると、すぐにドアが閉まって大阪空港へ向けて出発しました。

大阪モノレール3000系@南茨木'22.2.11

鉄道むすめ総選挙第3位ヘッドマーク'22.2.11-2

(2枚とも)南茨木駅で門真市からの折り返しをお迎え

 これで大阪モノレール沿線からは離脱。この後は一路新大阪を目指します(続く)。

|

« 2月の関西日帰り旅その7~豊川まどかヘッドマーク付き車両と出会う | トップページ | 2月の関西日帰り旅その8~淡路乗り換えで新大阪へ »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道むすめ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2月の関西日帰り旅その7~豊川まどかヘッドマーク付き車両と出会う | トップページ | 2月の関西日帰り旅その8~淡路乗り換えで新大阪へ »