« 【1/18】東京タワーを訪ねる | トップページ | 【1/23】受験生にエール、「さくらサク号」~都電 »

2022.05.08

【1/22】東武日光線ネタ探し

 東武で今年最初の大きな話題の一つに350系の引退がありましたが、いろいろネタ探しをするべく日光線沿線へ。大宮駅から宇都宮線に乗り込み、栗橋駅に降り立ちました。駅から15分ほど歩いて栗橋総合支所に到着。旧栗橋町の役場の建物がそのまま使用されていて、庁舎の中では鉄道むすめの栗橋みなみとあかながデザインされたマンホールカードの配布が行われていました。

栗橋みなみ&あかなマンホールカード栗橋総合支所で栗橋みなみとあかなのマンホールカードをゲット

 日光線の線路に沿って歩きながら南栗橋駅に到着。駅前にある実物のマンホールにご挨拶した後、日光線に乗り込みます。この後、DRCカラーのスペーシアがやってくるとのことで、柳生駅で下車。栗橋寄りへ歩いたところで待つことしばし、栃木方面からDRCカラーのスペーシアがやってまいりました。昨年は塗装変更が行われた他、後継の新型車両投入が発表されるなど、100系にとっては節目の年となりました。

東武100系@柳生'22.1.22柳生駅近くでDRCカラースペーシアをお見送り

 柳生駅に戻り、再び日光線の下り列車に乗車。今度は板倉東洋大前駅で下車します。実は下車するのは今回が初めてで、改札を抜けて駅前に立ってみるも、行き交う人はまばら。しかも、駅名にもなっている東洋大学のキャンパスは2024年度より東京と埼玉へ移転することが決まっており、今後が気になるところです。そんな板倉東洋大前駅のホームで過ごしていると、栃木寄りから特急きりふり284号が接近。そのまま通過していきました。

板倉東洋大前駅舎'22.1.22

板倉東洋大前駅名板'22.1.22

特急きりふり284号@板倉東洋大前'22.1.22(3枚とも)初めて降りた板倉東洋大前駅で特急きりふりをお見送り

 結局、この後栃木駅まで移動。特急スペーシアきぬがわ6号に乗って大宮まで帰ってきました。

特急スペーシアきぬがわ6号@大宮'22.1.22スペーシアきぬがわ6号はリバイバルカラーでの運転 

|

« 【1/18】東京タワーを訪ねる | トップページ | 【1/23】受験生にエール、「さくらサク号」~都電 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道むすめ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【1/18】東京タワーを訪ねる | トップページ | 【1/23】受験生にエール、「さくらサク号」~都電 »