« 2月の関西日帰り旅その5~阪急電車に乗る | トップページ | 2月の関西日帰り旅その7~豊川まどかヘッドマーク付き車両と出会う »

2022.05.28

2月の関西日帰り旅その6~午後は大阪モノレール沿線へ

 前回の続き。高槻市駅から阪急京都線に乗って茨木市駅に降り立ちました。この後は大阪モノレール沿線へと向かいますが、この先の南茨木駅での乗り換えだとあまり面白くないと思い、事前に調べたところ、茨木市駅からモノレール沿線の近くまでバス路線があることがわかり、こちらを利用することに。とは言え、不慣れな地のバス利用はなかなか一苦労で、停車中のバスに乗ってJR茨木駅まで移動し、別のバスに乗り換えることになりました。

近鉄バス@JR茨木駅前'22.2.11バスに乗ってモノレール沿線へ

 広大な池の近くの停留所で下車。住宅街を行ったり来たりしながら、阪大病院前駅に到着しました。ここから大阪モノレールに乗り込みますが、この先の豊川駅と言えば昨年11月、大阪モノレールの鉄道むすめ、豊川まどかの等身大パネルを見に訪れたのを思い出しました。しかしこの時はすっかり日が暮れてからだったので、今回は外の景色を見ながら乗車。太陽の塔が見えてくると、終点万博記念公園駅に到着しました。

大阪モノレール2000系@阪大病院前'22.2.11阪大病院前駅からモノレールに乗車

 列車から降りて改札口へ向かうと、手前の精算機の脇には豊川まどかの等身大パネルと午前中足を運んだ京阪の鉄道むすめ、石山ともかの等身大パネルが仲良く並んでお出迎え。両者とも関西の鉄道むすめの中では人気も高く、多くのグッズも販売していますが、今回は豊川まどかのイラストが入った記念きっぷがあったので、こちらを先程立ち寄った阪大病院前駅で購入しました。

豊川まどか&石山ともか等身大パネル@万博記念公園'22.2.112人の鉄道むすめが並ぶ万博記念公園駅に到着

 この後は一旦改札を出て行き交うモノレールを観察することにしますが、続きは後ほど(続く)。

|

« 2月の関西日帰り旅その5~阪急電車に乗る | トップページ | 2月の関西日帰り旅その7~豊川まどかヘッドマーク付き車両と出会う »

鉄道」カテゴリの記事

バス」カテゴリの記事

鉄道むすめ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2月の関西日帰り旅その5~阪急電車に乗る | トップページ | 2月の関西日帰り旅その7~豊川まどかヘッドマーク付き車両と出会う »