« 【1/9】長野駅から帰りの途に | トップページ | 【1/10】終焉間近、小田急50000形“VSE”を撮る »

2022.05.02

【1/10】駅弁片手にロマンスカー

 今年も1月7日から恒例の京王百貨店新宿店の駅弁大会がスタート。以前に比べて規模は縮小したものの、会場内の感染対策を講じながら昨年に続いての開催となりました。今回も例によって会場を回りながら気になる駅弁を買うことに。そんな中から、「鹿児島黒豚炙り角煮と炭火わっぱめし」なるものをチョイスし、その足で小田急の乗り場へと向かいました。

小田急70000形@新宿'22.1.10京王百貨店の駅弁大会で手に入れた駅弁片手にロマンスカー乗車

 1320分発はこね21号の特急券を購入。“GSE70000形を使用した列車ですが、2か月後に控えていたダイヤ改正では、“VSE50000形の引退が発表されており、この時期はVSEに注目が集まっていました。発車後、購入した駅弁を車内で開封。黒豚の角煮と炭火焼の鶏肉というなかなか贅沢なコンビで、おいしく頂くことが出来ました(続く)。

鹿児島黒豚炙り角煮と炭火わっぱめしパッケージ'22.1.10

鹿児島黒豚炙り角煮と炭火わっぱめし中身'22.1.10(2枚とも)会場で手に入れた、「鹿児島黒豚炙り角煮と炭火わっぱめし」

|

« 【1/9】長野駅から帰りの途に | トップページ | 【1/10】終焉間近、小田急50000形“VSE”を撮る »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【1/9】長野駅から帰りの途に | トップページ | 【1/10】終焉間近、小田急50000形“VSE”を撮る »