« 2022春の1泊2日旅その2~鉄道むすめとコラボした温泉施設に立ち寄る | トップページ | 2022春の1泊2日旅その4~久々の三岐鉄道北勢線に立ち寄る »

2022.08.16

2022春の1泊2日旅その3~桑名へ移動

 前回の続き。この日のミッションを無事達成し、後は宿がある桑名へ向かうだけとなりました。米原駅から名古屋までは再び新幹線に乗車。列車が来るまで少し時間があったので、しばしホームで過ごしていると、隣の客扱いしない乗り場にロングレール輸送車が停まっているのを発見。先頭には浜松レールセンター50周年を記念したヘッドマークのようなものが取り付けられていました。

LRA‐9202@米原'22.4.9米原駅のホームに停まっていたロングレール輸送車

 ひかり664号は1959分、米原駅を出発。30分ほどで名古屋駅に到着しました。桑名までは近鉄で移動しようと思い、改札を出て乗り場に向かう途中、名鉄百貨店の看板娘、ナナちゃん人形にご挨拶。名古屋へ来ると必ずと言っていいほどご挨拶することが習慣になってしまいましたが、この日は時節柄マスクを装着した姿になっており、少しでも早い収束を願いたいところです。

ナナちゃん人形'22.4.9
マスク姿のナナちゃん人形にご挨拶

 ナナちゃん人形にご挨拶した後、近鉄の乗り場へ。特急列車が発車するホームには、新鋭の「ひのとり」が大阪難波へ向けて出発の準備を整えていました。20203月のデビューからまる2年が経過し、すっかり近鉄特急のフラッグシップ的な地位を確立しつつあるひのとりですが、これまでの近鉄特急にはない斬新なデザインは注目の的となっていて、一度は乗ってみたいものです。

近鉄80000系@近鉄名古屋'22.4.9近鉄の新鋭「ひのとり」を見送り

 そのひのとりを見送り、入れ替わりでアーバンライナーが到着。こちらに乗り込み、桑名へと向かいました(続く)。

近鉄21020系@近鉄名古屋'22.4.9こちらに乗って今宵の宿がある桑名へ

|

« 2022春の1泊2日旅その2~鉄道むすめとコラボした温泉施設に立ち寄る | トップページ | 2022春の1泊2日旅その4~久々の三岐鉄道北勢線に立ち寄る »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2022春の1泊2日旅その2~鉄道むすめとコラボした温泉施設に立ち寄る | トップページ | 2022春の1泊2日旅その4~久々の三岐鉄道北勢線に立ち寄る »