« 2022春の1泊2日旅その5~桑名駅周辺でネタ探し | トップページ | 2022春の1泊2日旅その7~名古屋駅でネタ探し »

2022.08.19

2022春の1泊2日旅その6~快速みえに乗る

 前回の続き。ホテルに戻り、チェックアウトを済ませてから、桑名駅へと向かいます。その前に駅前をざっくり観察。2年前の8月から新しい駅舎が供用を開始したのと同時にJRと近鉄の改札口が分離され、これまでのイメージが一新されました。自分自身、桑名駅と言えば国鉄時代から長らく使われていた駅ビルのイメージが今も強く残っていますが、今回新しい桑名駅を目にして、些かショックを感じたりもしました。

桑名駅舎'22.4.10新しくなってから初めて利用した桑名駅

 さて、ここからは一先ず名古屋を目指すことにしますが、ちょうど859分発快速みえ4号があり、こちらに乗車することに。名古屋まではノンストップですが、指定券を買って着席を確保することにしました。快速みえ4号は桑名駅を発車すると、揖斐川と長良川、そして木曽川という大きな川を渡って愛知県へ。すぐ隣を近鉄名古屋線が並行しており、特急列車と何本もそれ違いました。

快速みえ4号@桑名'22.4.10桑名から名古屋までノンストップ~快速みえ4号

 こうして快速みえ4号は922分、終点名古屋駅に到着。ディーゼル快速列車の旅は30分弱で終了となりました(続く)。

|

« 2022春の1泊2日旅その5~桑名駅周辺でネタ探し | トップページ | 2022春の1泊2日旅その7~名古屋駅でネタ探し »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2022春の1泊2日旅その5~桑名駅周辺でネタ探し | トップページ | 2022春の1泊2日旅その7~名古屋駅でネタ探し »