« 【5/22】5月の日帰り長野旅その2~信州中野駅の桜コラボパネル | トップページ | 【5/22】5月の日帰り長野旅その4~観光案内列車・特急ゆけむりのんびり号に乗る »

2022.10.02

【5/22】5月の日帰り長野旅その3~終点湯田中駅に降り立つ

 前回の続き。お目当てのラッピング車両がお休みとのことで、予定を変更して終点湯田中駅へ行くことにします。最後に訪ねたのがいつになるのか、正直言ってすぐに思い出すことが出来ず、かつて駅構内に存在したスイッチバックの設備が今もイメージとして強く残っている駅ですが、現在も使用されている古い駅舎を目にして、当時の記憶がよみがえってきました。

湯田中駅舎'22.5.22長野電鉄の終点、湯田中駅に到着

 その湯田中駅に隣接して「楓の湯」という日帰り温泉施設があり、一風呂浴びていくことに。昔、湯田中までの往復乗車券と温泉施設の入浴料がセットになったきっぷを利用したことがありますが、館内に入ると何となく中の雰囲気が蘇ってきました。2003年オープンと比較的新しい施設ながら、いわゆる「かけ流し」天然温泉とのことで、本格的な温泉を満喫することが出来ました。

楓の湯@湯田中'22.5.22駅隣接の温泉施設「楓の湯」で一風呂

 楓の湯の隣はかつての旧駅舎。中は待合室になっており、「湯田中渋穂波」という温泉むすめのパネルが鎮座しておりました(続く)。

湯田中渋穂波等身大パネル@楓の館'22.5.22
湯田中温泉の温泉むすめ「湯田中渋穂波」

|

« 【5/22】5月の日帰り長野旅その2~信州中野駅の桜コラボパネル | トップページ | 【5/22】5月の日帰り長野旅その4~観光案内列車・特急ゆけむりのんびり号に乗る »

鉄道」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

温泉むすめ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【5/22】5月の日帰り長野旅その2~信州中野駅の桜コラボパネル | トップページ | 【5/22】5月の日帰り長野旅その4~観光案内列車・特急ゆけむりのんびり号に乗る »