カテゴリー「アニメ・コミック」の記事

2020.03.29

【2/8】菜の花畑を行くいずっぱこの列車たち~伊豆箱根鉄道

 前回の続き。修善寺駅から三島行きの“Over the Rainbow号”に乗り込みます。ここまで“Over the Rainbow号”に乗車しておらず、これがこの日最初の乗車となりましたが、帰りは特急踊り子号で東京まで乗り通す予定だったため、次の牧之郷駅まで一区間だけ乗車した次第。ここからだったら歩いて修善寺駅へ戻ることもできるので、“Over the Rainbow号”を見送った後、のんびり歩いて戻ってきました。

伊豆箱根鉄道7502@牧之郷'20.2.8この日は一区間だけの乗車~”Over the Rainbow号”

 その特急踊り子号に乗車するまで時間があったので、修善寺駅近くの田園地帯でしばし過ごすことに。ここは一角に菜の花が咲いているところがあり、昨年も2月にここで過ごしておりますが、この日はまだ満開とまでは行かずもう少しといったところでした。ここで待つことしばし、「ラブライブ!サンシャイン!!」のラッピング車両や東京からやってきた特急踊り子など様々な列車がやってまいりました。

185系@修善寺'20.2.8-1

185系@修善寺'20.2.8-2

伊豆箱根鉄道7000系@修善寺'20,2,8-2(3枚とも)今年も咲いた修善寺駅近くの菜の花畑

 これでこの日のいずっぱこ沿線の乗り歩きは終了。修善寺駅へ戻り、帰りの途に付きますが、続きは後ほど(続く)。

| | コメント (0)

【2/8】ラッピング車が並ぶ修善寺駅に到着する~伊豆箱根鉄道

 前回の続き。韮山駅から歩いて伊豆長岡駅に到着しました。ここで少し早目のランチタイム。駅舎に併設している食事処で椎茸そばと三島コロッケを頂いてきました。椎茸そばは終点修善寺駅にある「イズーラ修善寺」の食事処でもよく食べておりますが、決して派手とは言えないものの味がしみ込んだ椎茸がそばと愛称がよく、自身にとってはいずっぱこ沿線での食事の定番になっていますね。一方の三島コロッケも見かけは普通のコロッケながらすっかり定着した印象があります。

椎茸そば@伊豆長岡'20.2.8

三島コロッケ@伊豆長岡'20.2.8(2枚とも)伊豆長岡駅の食事処でランチタイム

 再び列車に乗り込み、先へ向かうことに。やってきたのは、アニメ「Dr.STORN」のキャラクターがラッピングされた70007501編成でした。昨年8月から運行を開始しておりますが、「ラブライブ!サンシャイン!!」のラッピング車両の方に注目が集まってしまい、やや目立たない存在となってしまった感があるのは否めないところ。ちなみに自身乗車したのはこれが初めてとなりました。

伊豆箱根鉄道7101@修善寺'20.2.8

Dr.STORN車内ステッカー'20.2.8

伊豆箱根鉄道1300系&7000系@修善寺'20.2.8(3枚とも)アニメ「Dr.STORN」のラッピング車両に乗って修善寺へ

 その「Dr.STORN」のラッピング車両に乗って終点修善寺駅に到着。この後2本続けて「ラブライブ!サンシャイン!!」のラッピング車両がやってくるので引き続き駅構内で待つことにしました。まずは先程韮山駅まで乗車した“HPT”が到着。「Dr.STORN」のラッピング車両が発車した後、入れ替わりで“Over the Rainbow号”がやってまいりました。2本体制になって以来、ここでの並びを拝むのが楽しみの一つとなりましたね。

伊豆箱根鉄道3000系&7000系@修善寺'20.2.8

松浦果南バースデーヘッドマーク'20.2.8

修善寺駅構内'20.2.8(3枚とも)この日は2本のラッピング車両が並んだ修善寺駅

 さてこの後も引き続きいずっぱこ沿線をブラブラすることにしますが、続きは後ほど(続く)。

| | コメント (0)

2020.03.28

【2/8】韮山周辺で過ごす~伊豆箱根鉄道

 前回の続き。“Over the Rainbow号”を見送った後、足早に三島田町駅へ戻ってまいりました。ホームで待っていると、三島方面から“HPT”が到着。バースデー関連のヘッドマーク掲出を“Over the Rainbow号”に譲ったこともあって幾分影が薄くなりつつある“HPT”ですが、今年は26日から「ラブライブ!サンシャイン!!」の3人組ユニット「Guilty Kiss」のヘッドマークを掲出し運転されました。

伊豆箱根鉄道3000系@三島田町'20.2.8三島田町駅から”HPT”に乗車

 さてこの後ですが、韮山駅で“HPT”を見送った後、伊豆長岡駅との間の田園地帯でしばし過ごすことに。冬の天気がいい時には富士山と併せて行き交ういずっぱこの列車を“撮”るのがこの時期の楽しみでしたが、この日は好天だったものの富士山は雲に覆われてすっきりとした山の姿を見ることが出来ませんでした。何分自然相手ということもありこればかりはどうにもなりませんね。

伊豆箱根鉄道3000系@韮山'20.2.8

伊豆箱根鉄道7000系@韮山'20.2.8

伊豆箱根鉄道1300系@韮山'20.2.8(3枚とも)韮山駅から伊豆長岡駅まで歩きながらネタ探し

 この後、歩いて伊豆長岡駅へ移動。再びいずっぱこに揺られることにします(続く)。

| | コメント (0)

【2/8】松浦果南バースデーヘッドマークを付けた“Over the Rainbow号”と出会う~伊豆箱根鉄道

 前回の続き。品川駅で購入した「ありがとう東海道新幹線700系弁当」を朝食に頂きながら東海道本線を進みます。この日は26日から運行を開始したアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」のキャラクター、松浦果南のバースデーヘッドマークを付けた7502編成“Over the Rainbow号”を見にいずっぱこ沿線へ。三島駅の窓口で「ラブライブ!サンシャイン!!」仕様の旅助けを入手し、一先ず三島駅を後にします。

旅助け&松浦果南バースデーヘッドマークアクリルバッジこちらを手に入れ、いざいずっぱこ沿線へ

 “Over the Rainbow号”や“HPT”と言ったラッピング車両について当日の運行情報が公式サイトで確認することが出来ますが、それによればこの時間は三島方面へ向かっているとのこと。一先ず三島田町駅で下車し、大場方面へ少し歩いた踏切付近で待つことにしました。この時間、三島方面へ向かう列車は逆光になってしまいますが、待つことしばし、松浦果南のバースデーヘッドマークを付けた“Over the Rainbow号”がやってまいりました。

伊豆箱根鉄道7000系@三島田町'20.2.8三島田町駅近くで三島行き”Over the Rainbow号”と対面

 実はこの前に“HPT”こと3506編成が三島方面へ向けてやってきており、どうやらこの日は修善寺駅で両者の並びが拝める様子。早速三島田町駅へ向かい、先を目指すことにします(続く)。

| | コメント (0)

2020.03.09

【1/19】BanG Dream!号再び~都電

 昨年都電で運行された「BanG Dream!」号が再び118日から運行されるとのこと。さっそく翌19日に沿線へ赴いてまいりました。三ノ輪橋行きの電車に乗り込み、終点まで乗車。電停前にある「三ノ輪橋おもいで館」に向かい、乗車前に買っておいた都電一日乗車券を提示すると、「BanG Dream!」の沿線スポットを紹介したシートを頂きました。真ん中にはスタンプを押すところがあり、大きなサイズがなかなかの存在感であります。

「BanG Dream!」沿線スポット案内シート

三ノ輪橋おもいで館で頂いた「BanG Dream!」の沿線スポット案内シート

 都電の運行状況で目指す車両の位置がわかるので、主役が来るまで待つことしばし、ようやくお目当てのBanG Dream!号が到着。ヘッドマークは今回も両端で異なるデザインで、車体の側面には作品に登場するキャラクターがラッピングされています。とは言え、恥ずかしながらこのアニメについては観たことがないこともあってキャラクターの名前がわからなかったりします。

都電8501@三ノ輪橋'20.1.19

BanG Dream!号ヘッドマーク'20.1.19

BanG Dream!号ラッピング'20.1.19(3枚とも)この日の主役が到着~BanG Dream!号

 こちらに延々揺られ、大塚駅前電停で下車。周辺で待つことしばし、早稲田から折り返してきたBanG Dream!号を見送り、そのまま山手線に乗り込みました。

都電8500形@大塚駅前'20.1.19大塚駅前で折り返しを待つ

<おまけ>

ラブライブ!ラッピング'20.1.19

 帰りの山手線で見かけたアニメ「ラブライブ」の作品に登場するキャラクターのラッピング車両。年明けに走っているのを何度か見かけました。

| | コメント (0)

2020.03.07

【1/18】成田アニメデッキを訪ねる

 前回の続き。京成成田駅から一駅、空港第2ビル駅にやってきました。久しぶりに成田空港をブラブラしようと思い展望デッキへ向かうも、この日はあいにくの天候で閉鎖中。やむなくもう一つの目的だった「成田アニメデッキ」を訪ねることにしました。昨年11月にオープンし、国内のみならず海外からの観光客も楽しめる施設となっておりますが、併設のカフェではアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」とコラボ。ここでランチタイムとしました。

ラブライブ!サンシャイン!!等身大パネル@成田アニメデッキ'20.1.18

ヨキソバ@成田アニメデッキ'20.1.18(2枚とも)昨年11月にオープンした「成田アニメデッキ」のコラボカフェでランチタイム

 成田アニメデッキを訪ねることはできたものの展望デッキで過ごすことが出来ず、少し早目に撤収することに。この後、成田空港にあるもう一つの駅を訪ねることにしましたが、この続きは後ほど(続く)。

| | コメント (0)

2020.02.17

【12/25】黒澤ダイヤバースデーヘッドマークをつけた”Over the Rainbow“を追う

 伊豆箱根鉄道7000系の7502編成 “Over the Rainbow”にアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」のキャラクター、黒澤ダイヤのバースデーヘッドマークが取り付けられるとのことで、運行が開始された昨年1225日にさっそく足を運んでまいりました。この日は自宅をゆっくり出発したので、東京駅から新幹線を利用。11時前に三島駅到着後、9月に立ち寄った三島駅隣の寿司屋「沼津魚がし鮨」で少し早目のランチを頂きました。

握り寿司@沼津魚がし鮨'19.12.25三島駅隣の寿司屋で早目のランチタイム

 腹を満たし、さっそく伊豆箱根鉄道の乗り場へ。まずはいつものように窓口で1日乗車券の「旅助け」を手に入れますが、アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」柄の旅助けが10月から絵柄が変更されていて、今回初めて入手しました。おまけに付いてくる特製のバッジももちろん健在。黒澤ダイヤのバースデーヘッドマークを模したバッジをチョイスいたしました。

旅助け&バースデーヘッドマークバッジ新デザイン後、初めて手に入れた「ラブライブ!サンシャイン!!」柄の旅助け

 今回は三島駅に到着したのが遅かったこともあり、途中下車する時間がなかったことから、まずは終点修善寺駅まで一気に移動。後続でやってくる“Over the Rainbow”を待って乗ることにしました。一方、“HPT”こと30003506編成は11月から定期検査に入っており、この日は運用に入っていなかったことから、ラッピング車両同士の並びは見ることが出来ませんでした。

伊豆箱根鉄道1300系&7000系@修善寺'19.12.25

黒澤ダイヤバースデーヘッドマーク'19.12.25

伊豆箱根鉄道7502@三島田町'19.12.25(3枚とも)修善寺駅から乗車~”Over the Rainbow”

 三島駅まで乗り通し、駅近くで見送った後、歩いて隣の三島広小路駅へ。ホーム上で乗客を見守っている黒澤ダイヤの等身大パネルにご挨拶して再び三島駅へ向かいました(続く)。

黒澤ダイヤ等身大パネル@三島広小路'19.12.25

三島広小路駅のダイヤさんの等身大パネルにご挨拶

| | コメント (0)

2020.02.06

【12/8】年末の東武日光線沿線を訪ねるその3~SL大樹2号で折り返す

 前回の続き。鬼怒川温泉駅に到着してまだそれほど時間が経過していないものの、この後SL大樹2号に乗って折り返すことにします。改札を抜けホームへ向かうと、新藤原寄りから2両編成のディーゼルカーが入線。会津鉄道の「お座トロ展望列車」という観光列車ですが、車体にはアニメ「ノラと皇女と野良猫ハート」のキャラクターがラッピングされています。以前から気になっていて、機会があれば乗車したいところ。

会津鉄道AT‐350形@鬼怒川温泉'19.12.8

ノラと皇女と野良猫ハートラッピング'19.12.8-1

ノラと皇女と野良猫ハートラッピング'19.12.8-2(3枚とも)アニメ「ノラと皇女と野良猫ハート」のキャラクターがラッピングされた会津鉄道のお座トロ展望列車

 会津若松行きのお座トロ展望列車は1030分に発車。こちらを見送り、SL大樹2号に乗り込みます。SL大樹には車中の案内役を務めるアテンダントが乗務しておりますが、先程乗車した1号でお見かけした方がそのまま乗務しており、折り返しに乗車するのは些か恥ずかしいところ。とは言え今回の目的はSL大樹に乗車することだったので、ここは恥を忍んで記念乗車証を頂いてきました。

SL大樹2号記念乗車証大井川鐡道の鉄道むすめ、家山かなかがデザインされているSL大樹2号の記念乗車証

 こうして再び下今市駅に戻り、少し早目のランチタイム。駅周辺をブラブラしていたら、以前はなかった道の駅がオープンしており、その中の食事処で頂いてきました(続く)。

| | コメント (0)

2020.01.03

【10/29】スクフェスACコラボ西武線スタンプラリー参戦

スクフェスACコラボ西武線スタンプラリー貼紙@江古田'19.10.29

黒澤ダイヤスタンプ台@西武球場前'19.10.29

西武球場前駅名板'19.10.29

 西武沿線で1025日より、「ラブライブ!サンシャイン!!」絡みのスタンプラリーがスタートしたとのことで回ることに。西武沿線でここ数年、「ラブライブ!サンシャイン!!」とコラボしたスタンプラリーが行われていますが、今回の景品はゲームセンターで指定のゲームをすると貰えるというややハードルの高いものとなりました。あいにくゲームの方はよくわからなかったので、スタンプラリーに専念して回ってきました。

| | コメント (0)

2020.01.02

全国鉄道むすめ巡り完結の旅その8~ひたすら東へ

 前回の続き。兵庫駅に戻り、再び山陽本線に乗って東を目指します。この先、降りて過ごすには時間がないものの、ランチくらいはどこかで下車して食べたいところ。ふと彦根駅前にある近江ちゃんぽんを思い出し、まっすぐ彦根駅まで向かいました。11時ちょっと前に彦根駅に到着したので、開店と同時に店内へ。今回で近江ちゃんぽんを頂くのは2回目でしたが、長崎ちゃんぽんとはまた違った味わいなのが興味深いですね。

近江ちゃんぽん@ちゃんぽん亭'19.10.26彦根駅前の近江ちゃんぽんの店でランチタイム

 米原からはJR東海エリアへ。12時ちょうど発大垣行きは311系がやってきました。311系というと名古屋エリアで新快速として疾走していたイメージが強いですが、19897月にデビューして以来30年以上が経過し、新快速ばかりでなく静岡地区や武豊線などでも活躍の幅を広めています。JR東海ではすっかり古参の部類になってしまい、今後の動向が気になるところです。

クハ310-9@米原'19.10.26米原から311系に揺られJR東海エリアへ

 大垣駅で新快速豊橋行きに乗り換え。始発とあって一度着席してしまえば後は終点まで揺られるだけなのが有難いところですが、乗っている間は車窓を眺めるくらいしかできないので退屈な時間になってしまいがちです。そんな中、終点豊橋駅からそのまま浜松行きになるとのアナウンス。おかげで荷物を持って移動する必要がなくなり、すっかりお馴染みになった知立名物のあんまきを豊橋駅停車中に手に入れてきました。

あんまき
豊橋駅でおみやげにあんまきを入手

 そのまま浜松駅まで乗り通し、1511分発熱海行きに接続。8月に全国鉄道むすめ巡りで和歌山を訪れた帰りと全く同じコースになりました。こちらも始発なので、一度座ってしまえば後は終点まで揺られるだけ。そのまま熱海まで向かう予定でしたが、沼津で40分ほど待てば上野東京ライン宇都宮行きがあることから下車することにしました。駅前に出てみると、アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」の新しいラッピングバスと出会いました。

伊豆箱根バス@沼津駅南口'19.10.26すっかり日が暮れた沼津駅前でアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」の新しいラッピングバスと出会う

 188分発宇都宮行きで沼津駅を発車。途中で後続の高崎線直通に乗り換えて帰ってきました。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧