カテゴリー「アニメ・コミック」の記事

2017.07.22

【6/2】今年も開催、ハイスクール・フリートスタンプラリー

 昨年に続き今年も6月からアニメ「ハイスクール・フリート」のスタンプラリーがJR東日本横浜支社管内でスタートしたので、先月2日の午後から休みを取って回ってきました。スタンプを5ヶ所で押すと景品が貰え、うちアニメの舞台となっている横須賀と衣笠の2か所は必ず押す必要があることと、スタンプの設置時間が16時までとのことで効率よく廻る必要があったことから、横浜、大船、逗子と押してまいりました。

ハイスクール・フリートスタンプラリー案内@大船'17.6.2
今年もアニメ「ハイスクール・フリート」スタンプラリーが開催

 逗子から先に衣笠まで移動してスタンプを押印。近くの商店街にあった歓迎の横断幕にご挨拶してきた後、再び横須賀線に揺られて横須賀に到着した時は15時ちょっと前でした。少し早目に行動できたので、横須賀に到着した時は比較的余裕がありましたねhappy01。これで無事スタンプが5個揃ったので、改札脇のコンビニで景品のクリアファイルを入手。昨年は早い時期に景品が捌けてしまいましたが、今年は数を増やしたのか余裕がありました。

横須賀女子海洋学校歓迎横断幕@衣笠'17.6.2

横須賀駅舎'17.6.2

ハイスクール・フリートスタンプラリー景品
(3枚とも9所定の5か所を回って景品をゲットhappy01

 これでスタンプラリーは終了。帰りは逸見から京急に乗って帰ってきました。

京急2100形@逸見'17.6.2
帰りは京急に乗車

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.28

【5/7】アニメ「フレームアームズ・ガール」ラッピングバスに乗る~立川バス

 今年のゴールデンウィーク最終日となった先月7日は大宮駅からむさしの号に乗車。週末のせいなのか、結構な乗車率で席が埋まっておりましたcoldsweats01。幸い次の北朝霞でそこそこ降りる客がいたので、ここから先は座って行くことができましたが、むさしの号の運転が始まった2010年12月以降すでに7年近くが経過しており、認知度はそれなりに高いようですね。

 そんなむさしの号に揺られて立川駅に降り立ちましたが、今回訪れた目的というのはスマホ端末で楽しめる「駅メモ」のイベントでアニメ「フレームアームズ・ガール」ゆかりのスポットを訪ねてチェックインするといろんなアイテムが入手できるというもの。ここ立川市はこのアニメの舞台ということで、作品の中に登場するスポットを回ってきましたが、市内あちこちに点在していることもあって回ると結構時間が掛かりましたrun

多摩都市モノレール1000系@立川北'17.5.7
立川駅周辺はアニメ「フレームアームズ・ガール」のキャラ一色に

 所定のスポットを回り、11時半前後に立川駅の周辺まで戻ることに。駅近くでランチタイムを済ませた後、駅前のバス乗り場へやってきました。この後、12時10分発の大山団地折返場行き立川バスに乗車しますが、この路線にアニメ「フレームアームズ・ガール」のラッピングバスが運行されているとのことでしばし待っていると、作品に登場するキャラクターがラッピングされたバスが到着。終点まで揺られてきました。

立川バス@立川駅北口'17.5.7

FAガールス車内広告'17.5.7

立川バス@大山団地折返場'17.5.7
(3枚とも)アニメ「フレームアームズ・ガール」のラッピングバスに乗車

 停留所の名称の通り、周りは団地に囲まれていてラッピングバス目当てでなければなかなか足を運ぶ機会はなさそうなところ。この後は来た道を引き返さず、東中神行きのバスに乗車し終点まで向かいました(続く)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.24

【5/4】今年もアニメイベント「とちテレアニメフェスタ」開催~宇都宮

 先月4日の続きですが、臨時快速を見送ってから新大平下駅に戻り、栃木方面へ向かうことに。ホームで待っていると、浅草からやってきた東武日光行き臨時列車がやってきました。前の記事でも書きましたが、4月のダイヤ改正で浅草発着の快速列車が廃止になった影響で、今年のゴールデンウィーク中の日光や鬼怒川方面へ向かう列車の一部が通勤ラッシュ並みに混雑しておりましたが、その影響は予想以上に大きい様子ですねbearing

東武6050系@新大平下'17.5.4
浅草からやってきた臨時列車は大混雑bearing

 やむなく臨時列車は見送り後続の列車に乗車。栃木で東武宇都宮行きに乗り換えました。8000系の4両編成に揺られて終点に到着。昼時より少し早い時間でしたが、ここでランチタイムとしました。もちろん宇都宮名物の餃子を頂きたいところだったので、駅のすぐ前にある店で頂くことに。食事を済ませて会計を済ませる頃には待ち客もできるほどの混みようになりましたcoldsweats01

餃子@宇都宮餃子館'17.5.4
宇都宮といえばやはり餃子ですねhappy01

 その宇都宮ですが、この日は恒例の「とちテレアニメフェスタ」が開催され、オリオン通りやその周辺は多くの人が行き交うほどの大変な人出でした。アニメに登場するキャラクターからご当地萌えキャラまで、様々なキャラクターの姿を目にすることが出来ましたが、その一方でオリオン通り周辺では現在宇都宮市が開業を目指すLRTのポスターも見られ、開業に向けて着々と進んでいる印象を受けました。

とちテレアニメフェスタ旗@オリオン通り'17.5.4

思川結@とちテレアニメフェスタ'17.5.4

LRTポスター@オリオン通り'17.5.4
(3枚とも)今年も「とちテレアニメフェスタ」が開催happy01

 結局1時間半ほど滞在した後、再び宇都宮線に乗車。この後どうしようか考えたものの、来るときの列車の混み様が気になるところで、少し早目に帰り支度とすることにしました。新栃木から南栗橋行き各駅停車に乗り換えて栗橋に到着。とは言え、さすがにこれで帰るには早いところで、ここで少し寄り道することにしましたが、この続きは後ほど(続く)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.06

【4/21】浅草へ向かう途中のネタ探し~京成・東武

 4月21日は仕事帰りに都内へ繰り出すことに。この日は東武の新型特急リバティの営業運転開始日ということもあり、浅草を21時30分に発車するアーバンパークライナー3号の特急券を事前に押さえておきましたが、出発まで時間を持て余すことになりました。まずは食事を済ませてから日暮里へ到着。ここから京成に乗り換えますが、特急専用の乗り場に設置された「終電ちゃん」という漫画に登場するキャラクターのパネルを見て出発しました。

終電ちゃん顔出しパネル@日暮里'17.4.21
日暮里駅特急専用乗り場に設置された漫画「終電ちゃん」の顔出しパネル

 各停に乗って青砥に到着。ここから押上方面へ向かう列車に乗り換えますが、ホームで待っているとヘッドマークを付けた北総の車両がやってきました。ヘッドマークに記されていた「ほくそう春まつり」は2日後に迫っていて、会場へ向かう臨時列車も運行されましたが、北総も年に数回乗るかどうかといった程度で自身あまりなじみが薄い印象が否めないところですねcoldsweats01

北総7501@青砥'17.4.21
ほくそう春まつりのヘッドマーク付き列車に乗車

 そのほくそう春まつりのヘッドマーク付き列車に乗って曳舟に到着。ここから歩いて5分ほどのところにある東武の曳舟駅から浅草へ向かいます。まだ時間があったので、ホームでしばらく過ごしていると、亀戸線のリバイバルカラーやクレヨンしんちゃんのラッピング車両などが到着。ライトアップされたスカイツリーを見ながら過ごした後、浅草へ向かいました(続く)。

東武8000系@曳舟'17.4.21

東武50000系@曳舟'17.4.21-1

東武50000系@曳舟'17.4.21-2
(3枚とも)曳舟でしばしネタ探し

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.31

【4/15】「クレヨンしんちゃん」の世界になった春日部界隈を散策する

 先月15日の続きですが、リバティを見送った後はしばらく東武スカイツリーライン沿線で過ごすことに。時刻は13時を過ぎたあたりで、ちょうど大師線から運用を終えた8000系が北春日部へ戻って来る時間帯だったことから待っていると、2両編成の8000系がやってきました。リバイバルカラーが来ないか期待したもののやってきたのは一般カラーの車両でしたが、今や東武スカイツリーライン上を走る貴重な8000系と言えますね。

東武8000系@春日部'17.4.15
東武スカイツリーラインを走る8000系と対面

 引き続き沿線でのんびり過ごしていると、春日部方面からクレヨンしんちゃんのラッピング列車がやってきました。ここ毎週乗ったり見かけたりしておりますが、全部で5本あるので東武スカイツリーライン沿線にいれば1本くらいは1日に目にすることが出来そう。今や春日部と言えばクレヨンしんちゃんというくらいすっかり代名詞にもなりましたね。なお当初は5月末までの運行でしたが、8月まで期間が延長になりましたhappy01

東武50000系@春日部'17.4.15
春日部市内を走るクレヨンしんちゃんのラッピング列車

 こうして沿線で1時間ほど過ごし、再び春日部駅前まで戻ることに。今度は西口にあるイトーヨーカドーへやってきましたが、ちょうど期間限定でクレヨンしんちゃんに登場する架空の大型スーパー「サトーココノカドー」のマークに変更されておりました。街中の大型スーパーまでが漫画の世界とコラボするとはなかなか思い切ったことをしたものでしたが、道行く人が看板に目を向けては手持ちのスマホで撮影に興じておりました。

サトーココノカドー看板@春日部'17.4.15
クレヨンしんちゃんに登場する架空のスーパー「サトーココノカドー」が登場happy01

 こうしてこの後は東武スカイツリーラインに乗車。東武動物公園へ向かいます(続く)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.27

【4/9】クレヨンしんちゃんラッピング列車で春日部へ~東武

 先月9日の続き。外堀通りの桜を見た後は一気に春日部へ向かいます。飯田橋から東西線で九段下まで向かい、ここから半蔵門線に乗り換え。列車を待っていたら、首尾よくクレヨンしんちゃんのラッピング列車がやってまいりました。乗車するのは、昨年暮れの東急田園都市線のとき以来でしたが、やってきたのも黄色地の51055Fで、昨年暮れに乗ったのと同じ車両でした。

東武51055@越谷'17.4.9

クレヨンしんちゃん中づり広告'17.4.9

クレヨンしんちゃんのラッピング@春日部'17.4.9
(3枚とも)クレヨンしんちゃんのラッピング列車に揺られて春日部に到着

 こちらに揺られて春日部に到着。ここから今度は東武アーバンパークラインに乗り換えますが、この続きは後ほど(続く)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.15

つなげて!全国鉄道むすめ巡り関西編その5~軽く京阪大津線に

 全国鉄道むすめ巡り関西編の続き。近江八幡から東海道本線に乗り込み、石山までやってまいりました。ここからは京阪大津線に乗り換えますが、その前に窓口で限定グッズを入手してからホームへ向かうことに。今回は石山寺駅に設置されているスタンプを押すだけなので、ここと石山寺を1往復してから大阪方面へ向かうことにしますが、ホームで待っていると、やってきたのはかつて京阪京津線を走っていた80型カラーの列車でした。

京阪700形@石山寺'17.3.17
旧京津線80型カラーの700形に揺られて石山寺に到着

 その80型カラーの列車に揺られて終点石山寺に到着。早速スタンプを押してまいりました。石山寺も毎年足を運んでいることもあってすっかり馴染みになってしまいましたが、すぐに引き返すのも慌ただしいので、1本落とすことに。改札を出て近くの踏切で待っていると、アニメ「響け!ユーフォニアム」のラッピング車両がやってきました。やはり“ネタ”の列車は目が行ってしまうところで、こちらに乗って京阪石山へ戻ることにしました。

京阪620@石山寺'17.3.17

黄前久美子ステッカー@京阪600形車内'17.3.17

ユーフォニアムの影'17.3.17
(3枚とも)帰りはアニメ「響け!ユーフォニアム」のラッピング車両に乗車

 こうして京阪石山に戻り、今回京阪はこれで終了。再び東海道本線に乗り換え、大阪へ向かいました(続く)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.06

【2/18】つなげて!全国鉄道むすめ巡り伊豆箱根鉄道編その3~世界遺産認定・韮山反射炉を見物する

 先月18日の続き。伊豆長岡駅に到着後、駅近くで軽くランチを済ませてから韮山反射炉を目指します。アクセスはコミュニティバスがあるものの、1時間に1本程度しかないことから歩いて行くことに。実際に歩いてみると大人の足で20分かかるかどうかといったところでした。最初に韮山反射炉について説明した数分間のビデオを視聴してから実物拝見となりましたが、日本の近代化に貢献した遺構で、世界遺産登録は納得ですねhappy01

韮山反射炉'17.2.18
世界遺産登録された韮山反射炉を初めて見物

 再び来た道を歩いて伊豆長岡駅に到着。しばらく駅周辺で過ごしていたら、アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」のラッピングバスがやってきました。ここからアニメの舞台となっている伊豆三津シーパラダイスまでは路線バスが出ており、“聖地巡礼”目当てに訪ねる人も多いようですが、駿豆線を走るラッピング列車も運行期間が延長されるなど、相変わらずの人気ぶりですねhappy01

伊豆箱根バス@伊豆長岡駅'17.2.18
伊豆長岡駅前に停車中のアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」のラッピングバス

 この後、14時28分発特急踊り子110号に乗り込みましたが、三島の手前あたりで降りると再度イエローパラダイストレインをお迎えできることから、三島田町で途中下車。やや足早に三島広小路駅近くまでやってきました。線路沿いに小ぢんまりした公園があり、そこでしばし待機。三島方面からイエローパラダイストレインをお迎えした後、三島広小路駅から列車に乗って三島へ向かいました。

伊豆箱根鉄道1300系@三島広小路'17.2.18
三島広小路駅近くでこの日最後のお迎え

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.12

【1/21】下町日和きっぷで巡る京成沿線ミニトリップその1

 先月21日は京成沿線をブラブラ散策。日暮里駅で都内の京成沿線が乗り放題になる「下町日和きっぷ」を入手して出発します。この日一番のお目当てはスカイライナーAE形にヘッドマークを付けたシティライナー「成田山開運号」でしたが、午前中に上野を発車する京成成田行きをどこで待とうかあれこれ考えた末、京成小岩駅近くで下車。この駅に降り立つのも久し振りでしたが、本線を走るスカイライナーを見るのも久し振りとなりました。

京成AE形@京成小岩'17.1.21
京成小岩駅近くで成田山開運号をお迎え

 この後はフリーきっぷを生かしてあちこち乗り歩くことに。高砂で金町線に乗り換えて金町へ向かい、常磐緩行線に乗って亀有までやってきました。この時点でフリーきっぷのエリア外でありますがcoldsweats01、昨年9月以来の亀有駅周辺を散策。やはり何と言っても漫画「こち亀」に目が行きますが、この日も駅周辺はこち亀目当てのアジア系の外国人グループの姿を多く目にしました。

少年両さん像@亀有'17.1.21
連載終了後もこち亀人気は変わらず

 ここから柴又方面へ直接向かうバスを探すも、駅近くまで行く路線が見当たらなかったので、やむなく来た道を戻ることに。金町駅から歩いて柴又へ向かいました。金町線と言えばつい数年前まで走っていた3300形のリバイバルカラーで度々足を運びましたが、今回は3500形の未更新車を期待したもののその姿はなし。その未更新車も引退が決まり、団体列車の募集が先日行われました。

寅さん像@柴又'17.1.21
柴又と言えばこの人wink

 その後、高砂まで戻ってここでランチを済ませた後、今度は京成曳舟へ向かいますが、この続きは後ほど(続く)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.10

【1/14】駅名あてスタンプラリーを完集する~東武

 先月14日の続きですが、津田沼から総武緩行線に乗って船橋までやってまいりました。ここから東武アーバンパークラインに乗り換えますが、12月の東武ファンフェスタ開催の日に押してきた駅名あてスタンプラリーの続きをやることにします。まずはここ船橋で押印し、柏行きに乗車。この区間に乗るのも久し振りでしたが、そのまままっすぐ柏までやってまいりました。

東武クハ11653@柏'17.1.14
スイッチバック形式の柏駅に到着

 さっそく2個目のスタンプを押印してきましたが、ついでに始まったばかりのJRのスタンプラリーも一つ押してまいりました。昨年まで2年間はウルトラマンだったのが今年はアニメ「ドラゴンボール」に変わりましたが、個人的にドラゴンボールはTVで観なかったせいか興味が湧かず、全駅完集しようとは思わないところ。それに2月からは全国鉄道むすめ巡りもあるので、今回はパスとなりそうです。

ドラゴンボールスタンプラリースタンプ台@柏'17.1.14
今年のJRのスタンプラリーはドラゴンボール

 スイッチバック形式の柏駅を後にして野田市に到着。ここでスタンプを押し、これで6か所全て押印することができました。その野田市駅ですが、現在高架化工事の最中でいずれ周辺の景色も大きく変わりそうですね。ここから北越谷駅へ向かうバス路線も惹かれたものの、再び東武アーバンパークラインに揺られて春日部に到着。定期券売り場で景品のクリアファイルをゲットしました。

野田市駅舎'17.1.14

野田市駅構内'17.1.14

駅名あてスタンプラリー景品
(3枚とも)野田市で押印し、すべて完集happy01

 この後、少し時間があったので、駅周辺で撮影タイム。クレヨンしんちゃんのラッピング車両を見て帰ってきました。

東武50000系@春日部'17.1.14
春日部駅近くでクレヨンしんちゃんのラッピング車両と出会う

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧