カテゴリー「グルメ・クッキング」の記事

2020.03.29

【2/8】ラッピング車が並ぶ修善寺駅に到着する~伊豆箱根鉄道

 前回の続き。韮山駅から歩いて伊豆長岡駅に到着しました。ここで少し早目のランチタイム。駅舎に併設している食事処で椎茸そばと三島コロッケを頂いてきました。椎茸そばは終点修善寺駅にある「イズーラ修善寺」の食事処でもよく食べておりますが、決して派手とは言えないものの味がしみ込んだ椎茸がそばと愛称がよく、自身にとってはいずっぱこ沿線での食事の定番になっていますね。一方の三島コロッケも見かけは普通のコロッケながらすっかり定着した印象があります。

椎茸そば@伊豆長岡'20.2.8

三島コロッケ@伊豆長岡'20.2.8(2枚とも)伊豆長岡駅の食事処でランチタイム

 再び列車に乗り込み、先へ向かうことに。やってきたのは、アニメ「Dr.STORN」のキャラクターがラッピングされた70007501編成でした。昨年8月から運行を開始しておりますが、「ラブライブ!サンシャイン!!」のラッピング車両の方に注目が集まってしまい、やや目立たない存在となってしまった感があるのは否めないところ。ちなみに自身乗車したのはこれが初めてとなりました。

伊豆箱根鉄道7101@修善寺'20.2.8

Dr.STORN車内ステッカー'20.2.8

伊豆箱根鉄道1300系&7000系@修善寺'20.2.8(3枚とも)アニメ「Dr.STORN」のラッピング車両に乗って修善寺へ

 その「Dr.STORN」のラッピング車両に乗って終点修善寺駅に到着。この後2本続けて「ラブライブ!サンシャイン!!」のラッピング車両がやってくるので引き続き駅構内で待つことにしました。まずは先程韮山駅まで乗車した“HPT”が到着。「Dr.STORN」のラッピング車両が発車した後、入れ替わりで“Over the Rainbow号”がやってまいりました。2本体制になって以来、ここでの並びを拝むのが楽しみの一つとなりましたね。

伊豆箱根鉄道3000系&7000系@修善寺'20.2.8

松浦果南バースデーヘッドマーク'20.2.8

修善寺駅構内'20.2.8(3枚とも)この日は2本のラッピング車両が並んだ修善寺駅

 さてこの後も引き続きいずっぱこ沿線をブラブラすることにしますが、続きは後ほど(続く)。

| | コメント (0)

2020.03.27

【2/8】ありがとう東海道新幹線700系弁当を食す

ありがとう東海道新幹線700系弁当パッケージ'20.2.8

ありがとう東海道新幹線700系弁当中身'20.2.8

 この日、いずっぱこ沿線へ向かう途中に品川駅で下車。入場券を買って新幹線の構内で「ありがとう東海道新幹線700系弁当」を手に入れました。東海道新幹線での営業終了まで1か月近くに迫り、様々なグッズが販売されておりましたが、自身が手に入れたのはこの弁当くらい。中には700系のカードがおまけについてきました。こちらは300系引退の時にもありましたね(続く)。

| | コメント (0)

2020.03.25

【2/2】早目の帰宅~秩父鉄道

 前回の続き。ELREIWA2を見送った後、腹が減ってきたこともあり、ここでランチタイムとしました。この日は駅近くにある豚味噌丼の店で頂くことに。わらじカツ丼と並び、秩父周辺で名物になった感のある豚味噌丼ですが、初めて秩父で味わったのは西武秩父駅近くにある「野さか」という店で、後日再訪した時には店先に待ち客が出来るほどの盛況ぶりでした。

豚味噌丼@有隣'20.2.2長瀞駅近くの豚味噌丼の店でランチタイム

 腹が満たされ、駅近くで行き交う秩父鉄道の列車を観察。電気機関車牽引の石灰石列車や毎年恒例になっているロウバイのヘッドマークを付けた急行用6000系と出会いました。ロウバイのヘッドマークと言えば以前は鉄道むすめの桜沢みなののイラストが入ったものが使用されておりましたが、最近はロウバイの花がデザインされた大人しめのものになり、鉄道むすめ的には寂しいところでもありますね。

秩父鉄道デキ301@長瀞'20.2.2

秩父鉄道6000系@長瀞'20.2.2(2枚とも)長瀞駅近くでネタ探し

 さてこの日は前日までの長旅で疲れも残っていたため、ここで来た道を引き返すことに。やってきたのは2両編成の7800系で、両端には秩父三大氷柱のヘッドマークが掲出されていました。あしがくぼと三十槌、尾ノ内百景の三つの氷柱を合わせたもので、うち芦ヶ久保の氷柱は20172月に訪問。寒い時期とあって高台の休憩所で頂いた甘酒の記憶が残っておりますが、今年はレッドアローの秩父線引退も相まって賑わったことと思います。

秩父鉄道7904@熊谷'20.2.2「氷柱」のヘッドマークを付けた7900系に揺られて熊谷駅に到着

 熊谷駅に到着すると、反対側のホームには長瀞火祭りのヘッドマークを付けた7500系が停車中。主に夏の時期になると沿線で開催される祭りに併せてヘッドマークが掲出されますが、冬の時期の祭りにもヘッドマークが掲出される辺り、いかに秩父鉄道沿線で祭りが盛んに行われていることが伺えますね。ただ今年に入って感染症の影響で多くのイベントが自粛となっており、こうしたヘッドマークの掲出が行われるのかどうかが気になります。

秩父鉄道7500系@熊谷'20.2.2熊谷駅で見かけた長瀞火祭りのヘッドマークを付けた7500系

 こうして熊谷駅に戻り、秩父鉄道沿線から離脱。高崎線に乗って帰ってきました。

| | コメント (0)

2020.03.22

久しぶりの沖縄紀行その9~夜の那覇の町をブラブラする

 前回の続き。無事ゆいレールの延伸区間を完乗し、旭橋駅から歩いて5分ほどのところにあるホテルにチェックインしました。すでに時刻は19時を回っていたので夕飯を食べに夜の町へ繰り出すことに。やはり沖縄に来たなら沖縄料理は食べたいところで、ホテルの近くにあった沖縄料理の店に入りました。さっそくメニューを見ると、普段見慣れない料理が並び些か戸惑うところ。その中からイラブチャー(ブダイ)の刺身とスクガラス、そしてラフテーを頂いてきました。

イラブチャー刺身@居酒屋ヤンバルクイナ'20.1.31

スクガラス豆腐@居酒屋ヤンバルクイナ'20.1.31

ラフテー@居酒屋ヤンバルクイナ'20.1.31(3枚とも)夕飯はもちろん沖縄料理

 腹が満たされ、歩いて国際通りへ。先程食事をした店から歩いて10分ほどで到着しました。17年前にも訪れていますが、牧志公設市場の中で食事したことが記憶に残っているくらいで通りの雰囲気や街並みなど記憶がほとんど残っておらず。それでも那覇市内の代表的な名所でかつ一番賑やかな通りとあって、通り沿いには飲食店やみやげ物屋が建ち並び、観光客ばかりでなく地元の人も行き来するなど活気が感じられました。

国際通り'20.1.31夜の国際通りをブラブラ

 国際通りの中間付近で折れて歩いて県庁前駅に到着。ここからモノレールに乗って旭橋駅に帰ってきました(続く)。

| | コメント (0)

2020.03.18

久しぶりの沖縄紀行その6~名古屋から中部国際空港へ

 前回の続き。桑名から近鉄特急に揺られて名古屋へ戻ってきました。朝も見かけましたが、近鉄名古屋駅の構内には3月デビューの新しい特急車両「ひのとり」に関するポスターや看板が至る所で見ることが出来、会社を上げて力を入れていることが伺えるところ。午前中に益生駅で見かけた「しまかぜ」もさることながら、新たにデビューした「ひのとり」にも一度は乗ってみたいところですね。

ひのとりポスター@近鉄名古屋'20.1.31

近鉄名古屋駅で見かけた新型特急「ひのとり」のポスター

 一旦地上へ出て名鉄百貨店へ。今やすっかり名古屋の“アイドル”的な存在となった「ナナちゃん人形」にご挨拶してきました。ナナちゃんと言えば季節やイベントに合わせて様々な衣装に模様替えするのが楽しみなところ。今回はアニメ「エヴァンゲリオン」に登場する「綾波レイ」に変身しておりました。ちょうど「エヴァンゲリオン」特別仕様の名鉄特急「ミュースカイ」が運転されていましたが、こちらは残念ながらお目にかかることは出来ませんでした。

ナナちゃん人形@名鉄百貨店'20.1.31

アニメ「エヴァンゲリオン」に登場する「綾波レイ」に扮したナナちゃん人形

 さてこの後ですが、昼過ぎには中部国際空港へ移動する予定になっており、その前にランチを済ませることに。とは言えちょうど昼近い時間とあって駅周辺の飲食店はどこも混雑しており、あちこち歩き回った末、新幹線の乗り場近くにあった「YEBIS BAR」に入ることにしました。どちらかと言えばビール類などを飲みながら過ごす店で、メニューで名古屋らしいモノを探していたら「みそとんオムハヤシライス」なるモノを見つけ、こちらを頂きました。

みそとんオムハヤシライス@YEBIS BAR'20.1.31名古屋駅の中でランチタイム

 ランチを済ませ、名鉄の乗り場へ移動。12時20分発のミュースカイに乗り込み、中部国際空港へ向かいました(続く)。

| | コメント (0)

2020.03.14

久しぶりの沖縄紀行その2~桑名へ

 前回の続き。夜行高速バスで早朝の名古屋駅に到着するとすぐに近鉄の乗り場へ向かいます。この日はまず午前中に三岐鉄道北勢線沿線を訪ねることに。桑名まで6時30分発大阪難波行きの特急券を券売機で購入しました。ここまでは昨年5月の全国鉄道むすめ巡りでリニモを訪ねた時と全く同じコース。駅構内にあるコンビニで朝食にするサンドウィッチを仕込み、列車に乗り込みました。

近鉄22000系@近鉄名古屋'20.1.31

みそかつサンドパッケージ'20.1.31

みそかつサンド'20.1.31(3枚とも)名古屋名物のみそかつのサンドウィッチを買い込み、近鉄特急に乗車

 近鉄名古屋を出て20分ほどで桑名駅に到着。そのまま三岐鉄道の乗り場へと向かいます(続く)。

| | コメント (0)

2020.03.04

【1/12】令和最初の京王百貨店駅弁大会を訪ねる

 前回の続き。巣鴨から神保町を経由して新宿までやってまいりました。新宿と言えば今年も京王百貨店で恒例の駅弁大会が開催されており、さっそく会場へ直行。すでに多くの来場者で賑わっておりました。事前に調べて特定の駅弁を目指さないスタイルは例年通りで、この日は「炙りあなごめし」をチョイス。数年前の夫婦旅で広島を訪れた際、宮島の店で食べたことがありますが、広島駅や宮島口駅でも駅弁としても売られています。

炙りあなごめし'20.1.12

令和最初の駅弁大会はあなごめしをチョイス

 こちらを片手に湘南新宿ラインに乗車。グリーン車内で頂きました(続く)。

| | コメント (0)

2020.02.17

【12/25】黒澤ダイヤバースデーヘッドマークをつけた”Over the Rainbow“を追う

 伊豆箱根鉄道7000系の7502編成 “Over the Rainbow”にアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」のキャラクター、黒澤ダイヤのバースデーヘッドマークが取り付けられるとのことで、運行が開始された昨年1225日にさっそく足を運んでまいりました。この日は自宅をゆっくり出発したので、東京駅から新幹線を利用。11時前に三島駅到着後、9月に立ち寄った三島駅隣の寿司屋「沼津魚がし鮨」で少し早目のランチを頂きました。

握り寿司@沼津魚がし鮨'19.12.25三島駅隣の寿司屋で早目のランチタイム

 腹を満たし、さっそく伊豆箱根鉄道の乗り場へ。まずはいつものように窓口で1日乗車券の「旅助け」を手に入れますが、アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」柄の旅助けが10月から絵柄が変更されていて、今回初めて入手しました。おまけに付いてくる特製のバッジももちろん健在。黒澤ダイヤのバースデーヘッドマークを模したバッジをチョイスいたしました。

旅助け&バースデーヘッドマークバッジ新デザイン後、初めて手に入れた「ラブライブ!サンシャイン!!」柄の旅助け

 今回は三島駅に到着したのが遅かったこともあり、途中下車する時間がなかったことから、まずは終点修善寺駅まで一気に移動。後続でやってくる“Over the Rainbow”を待って乗ることにしました。一方、“HPT”こと30003506編成は11月から定期検査に入っており、この日は運用に入っていなかったことから、ラッピング車両同士の並びは見ることが出来ませんでした。

伊豆箱根鉄道1300系&7000系@修善寺'19.12.25

黒澤ダイヤバースデーヘッドマーク'19.12.25

伊豆箱根鉄道7502@三島田町'19.12.25(3枚とも)修善寺駅から乗車~”Over the Rainbow”

 三島駅まで乗り通し、駅近くで見送った後、歩いて隣の三島広小路駅へ。ホーム上で乗客を見守っている黒澤ダイヤの等身大パネルにご挨拶して再び三島駅へ向かいました(続く)。

黒澤ダイヤ等身大パネル@三島広小路'19.12.25

三島広小路駅のダイヤさんの等身大パネルにご挨拶

| | コメント (0)

2020.02.03

【12/7】2019年も訪問、ニューヨークグリルの夫婦ランチ

 年末恒例のパークハイアット東京52階の「ニューヨークグリル」での夫婦ランチですが、2019年も足を運んでまいりました。例年ついつい取り過ぎてしまう前菜を控えめにしながら、今回のメインは鶏肉のグリルをチョイス。やわらかい肉質でおいしく頂くことができました。一方、締めのデザートで例年胃が苦しくなるところ。しかし今回はかなり(?)控えめにしたおかげでさほど苦しくならずに済みました。

メイン@ニューヨークグリル'19.12.7

デザート@ニューヨークグリル'19.12.7(2枚とも)2019年も訪問~ニューヨークグリル

新国立競技場'19.12.7前年に比べてだいぶ出来上がってきた新国立競技場

| | コメント (0)

2020.01.15

【11/17】新幹線車内で峠の釜めしを頂く

峠の釜めしパッケージ'19.11.17

峠の釜めし'19.11.17

 前回の続き。横川から信越線に揺られて高崎駅まで戻ってまいりました。ここから上越新幹線に乗り換え。この後立ち寄るところがあったため、大宮まで新幹線を利用することにしました。その新幹線の車内で碓氷鉄道文化むらで入手した峠の釜めしを頂くことに。中身は変わらないもののラベルが特製のイラストになっておりました。久しぶりに頂きましたが、日本を代表する駅弁の一つと言えますね(続く)。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧