カテゴリー「風景印」の記事

2019.06.18

【3/14】片道1,000円で沼津を訪ねる

 2月に2回ほど乗車したアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」のラッピングバスを運行している富士急シティバスの沼津と東京駅を結ぶ路線で、3月末までの月曜から木曜までの平日に片道1,000円で乗車できるキャンペーンをやっているとのことで、日帰りで沼津を訪ねることに。行きはラッピングバスが使用されている東京駅9時ちょうど発の便で出発。 途中目立った渋滞もなく、沼津駅北口に11時半前に到着しました。

Photo_60  ラッピングバス同士が並んだ沼津駅北口

 まずは東海道本線で三島へ移動。伊豆箱根鉄道の乗り場へ向かいしばし待っていると、“HPT”がやってまいりました。こちらには伊豆三津シーパラダイスのキャラクター、「うちっちー」の誕生日をお祝いして特製ヘッドマークが期間限定で掲出。アニメの中にも登場し、知名度が上がりましたね。その後、1本前にやってきた“Over the Rainbow” 7502編成に乗って三島広小路駅で下車。歩いて三島駅へ戻ってきました。

Hm_10

7000_11

Fukei_sangennya

(3枚とも)今回は一区間だけ~いずっぱこ

 再び東海道本線に揺られて沼津へ。南口駅前から沼津港行きのバスに乗り込みます。やってきたのは伊豆箱根バスのラッピングバス。こちらに揺られること15分ほどで到着しました。沼津港を訪れたのは2007年以来十数年ぶり。まだ昼を済ませていなかったのでここで頂くことにしました。「丸勘」という最近SNSなどで取り上げられているお店で頂きましたが、丼物が千円以下とリーズナブルに海の幸が味わうことが出来ます。

Photo_63

Photo_62

20190314_135710 (3枚とも)沼津港でランチライム

   腹ごなしに沼津港周辺を散策した後、再び沼津駅行きのバスに乗車。途中の停留所で降りてブラブラ歩きながら駅へ戻ってまいりました。以前手に入れた「ラブライブ!サンシャイン!!」に登場した沼津市内の名所を紹介した観光マップを片手に歩いてきましたが、至る所にキャラクターのイラストを目にすることが出来、アニメの人気は相変わらずですね。

Photo_61

Photo_64

Photo_65 (3枚とも)沼津市内をブラブラ

  こうして沼津駅に戻り、1550分発の東京駅行きの富士急シティバスに乗車。帰りもラッピングバスとなりました。

Photo_66 帰りもラッピングバス(笑)

| | コメント (0)

2019.06.05

静岡1泊2日の旅その9~大仁で過ごす

 静岡12日の旅の続き。HPTに揺られて大仁駅に降り立ちました。この後はしばし駅周辺をブラブラすることに。ここまで来る途中の駅で“Over the Rainbow号”こと7502編成とそれ違ったことから駅近くの踏切で待っていると、その前にゲーム「刀剣乱舞―ONLINE―」のヘッドマークを付けた3502編成がやってきました。こちらはこの日朝の運用のみで、この後大場へ入庫してしまいました。

3000_14  ゲーム「刀剣乱舞―ONLINEー」のヘッドマークを付けた3502編成が到着

 その後も引き続き大仁駅近くでのんびり過ごすことに。駅の近くでは河津桜や梅が咲いていて、春の訪れを感じさせてくれました(続く)。

7000_8

Photo_44

Fukei_ohito

(3枚とも)大仁駅周辺をブラブラ

| | コメント (0)

2019.04.06

2019年新春18きっぷ旅その5~午後は上高地線沿線で過ごす

 2019年新春18きっぷの旅の続き。松本駅到着後すぐに上高地線のホームへ向かいます。ちょうど新島々行きの列車が停車していたので足早に乗車。まずは渚駅で下車することにします。駅のすぐ隣に郵便局があったことを思い出し、さっそく訪問。その後定番の奈良井川の土手へ向かうと先客がいたのでご挨拶すると、この後なぎさトレインを使用した訓練車が来るとのことで待っていると、松本寄りからなぎさトレインが近づいてきました。

3000_4

Fukei_matsumotonagisa

3000_5

(3枚とも)定番の渚駅界隈をブラブラ

 渚駅に戻り、後続の列車に乗車。やってきたのは、旧松本電鉄のモハ10形リバイバル塗装の編成で、これが初めての乗車となりました。こちらで新村駅まで向かい、渕東なぎさグッズを物色。その後、線路に沿って歩きながら行き交う上高地線の列車を追うことにしました。先程奈良井川の土手で見送ったなぎさトレインの訓練車は松本と新島々との間を日中行ったり来たりの運用でした。

3004

20190406_2032161

3000_6

(3枚とも)新村駅から線路に沿ってネタ探し

 16時を過ぎ、そろそろ日も傾き始めてきたことからそろそろ松本へ戻ることに。北信・松本大学前駅から列車に乗り込みました(続く)。

| | コメント (0)

2019年新春18きっぷ旅その3~田中から篠ノ井へ

 2019年新春18きっぷの旅の続き。しなの鉄道のカラフルな115系を撮影した後は再び田中駅へ戻ることにします。途中に郵便局があったので寄り道することに。風景印を貰ったりして少し時間が掛ったこともあり、2局目を出た時はやや小走りで駅に戻ってきましたが、駅の入口に『全国の「田中さん」大歓迎!!』と書かれた看板が掲げられており、なかなかユーモアがありますね。

Fukei_tanaka

Photo_9

Photo_8

 (3枚とも)海野宿から歩いて田中駅へ戻る

 改札を抜けてホームへ向かうと、小諸寄りから列車が接近。やってきたのは、先程このホームで出会った湘南色の115系でした。こちらに乗り込み篠ノ井へ向かいますが、改めて間近で見るとやはりこのカラーが自分にとっては一番馴染みがあり親しみが湧いてきますね。今回の旅ではスカ色の編成を見ることが出来ませんでしたが、横須賀線や総武線に馴染みのある人にとってはスカ色の方に愛着を感じるところかもしれません。

1151013湘南色で篠ノ井へ

 こうして篠ノ井駅に到着し、これでしなの鉄道の旅は終了。ここから再び青春18きっぷの旅へ戻ることになりますが、続きは後ほど(続く)。

| | コメント (0)

2019.03.12

【12/20】クリスマス仕様になった駅メモ!モノレールに乗る~千葉都市モノレール

 千葉都市モノレールで2018年12月6日から、「千葉モノレール×駅メモ!Xmasイベント」と題して、駅メモ!ラッピングモノレールにクリスマス仕様のヘッドマークを付けて運転しているとのことで訪ねることに。武蔵野線周りで千葉方面へ向かう途中、市川大野駅で下車しました。初めて降りた駅で、駅から少し歩いたところにある郵便局に立ち寄り、風景印を貰ってまいりました。

市川大野駅舎'18.12.20

市川大野局風景印'18.12.20
(2枚とも)市川大野駅に初めて下車

 再び武蔵野線に乗り込み、南船橋経由で京葉線の千葉みなと駅に到着。高架下にある駅そばやで腹を満たしてから千葉都市モノレールに乗り込みます。その前に窓口で、駅メモ!に登場するキャラクターがデザインされた「お昼のお出かけフリーきっぷ」を入手。そのまま改札を抜けてホームへ上がり待つことしばし、クリスマス期間限定のヘッドマークや飾りが施された駅メモ!のラッピングモノレールがやってまいりました。

お昼のお出かけフリーきっぷ

千葉都市モノレール0形@千葉みなと'18.12.20

駅メモ!ヘッドマーク'18.12.20
(3枚とも)フリーきっぷ片手にモノレール沿線へ

 この日は千葉みなとと千城台との間を行ったり来たりの運用とのこと。とは言え、自宅を出たのが少し遅めだったこともあってあまり長居をすることができず、都賀駅まで来て千城台からの折り返しを見送った後はそのまま駅に戻り、千葉みなと方面へ戻ることになりました。その後も乗り降りしながら駅メモ!のラッピングモノレールを追いかけてきましたが、この日は1日冬晴れでした。

千葉都市モノレール0形@都賀'18.12.20

千葉都市モノレール0形@穴川'18.12.20

千葉都市モノレール0形@市役所前'18.12.20
(3枚とも)沿線でラッピングモノレールを追いかけ

 沿線で駅メモ!のラッピングモノレールを追いかけた後、今度は千葉駅に移動。改札口へ向かうと、駅メモ!のキャラクター、作草部マコとチコの2人の姉妹がクリスマスの格好をしたパネルが設置されておりました。その千葉都市モノレールですが、2019年3月21日からスタートする全国鉄道むすめ巡りに初めて参加するとのことで、スタンプを押しに訪れることになりそうですね。

チコ&マコ等身大パネル@千葉'18.12.20
クリスマス仕様のチコ&マコにご挨拶

 これでこの日のミッションは無事終了。再びモノレールに乗って今度は県庁前駅までやってまいりました。ここからは大宮まで高速バス「ちばたまライナー」に乗車。乗り換えなしで帰ってきました。

バス停@県庁前'18.12.20
ちばたまライナーでまっすぐ大宮へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019.02.27

18きっぷで旅する長崎行きその2~京都に寄り道

 18きっぷで行く長崎旅の続き。米原駅から新快速に乗り込みましたが、フェリーの出発まで少し時間があったので、京都駅で途中下車することにしました。ちょうど、京都市営地下鉄と嵐電のコラボでスタンプラリーが開催されており、回ってみることに。スタンプ設置個所が3か所だけなのですぐに完集できるのは有難いですね。さっそく地下鉄烏丸線に乗って烏丸御池駅に到着。16時前だったので、近くにある中京郵便局に寄ってきました。

中京郵便局’18.12.14

中京局風景印’18.12.14

京菓子司末廣屋@烏丸御池'18.12.14
(3枚とも)烏丸御池駅周辺を少しだけブラブラ

 烏丸御池駅で一つ目のスタンプを押し、ここから地下鉄東西線に乗り換えて終点太秦天神川駅に到着。ここで2個目のスタンプを押した後、地上にある嵐電天神川駅から今度は嵐電に乗り込みます。このあたり、ここ数年で何度も乗り換えしていることからすっかり慣れたところですが、如何せん時間がないこともありそのまま終点の嵐山駅へ向かうことに。到着後、3個目のスタンプを押して無事完集となりました。

嵐電モボ101形@嵐電天神川'18.12.14

福王子ひかる等身大パネル@嵐山'18.12.14

京都地下鉄×嵐電クリスマススタンプラリー台紙&缶バッジ
(3枚とも)嵐山で3個目を押印し、無事完集

 少しだけ嵐山駅で嵐電の様子を見てから、歩いてJR山陰本線嵯峨嵐山駅へ移動。隣にある嵯峨野観光鉄道のトロッコ嵯峨駅がまだ開いていたので、ほづきさんの等身大パネルにご挨拶してから山陰本線に乗り込みました(続く)。

嵐電モボ21形@嵐山'18.12.14

嵯峨ほづき等身大パネル@トロッコ嵯峨'18.12.14
(2枚とも)ほづきさんにご挨拶した後、嵯峨嵐山駅から京都駅へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019.02.20

【12/3】師走の秩父鉄道沿線を訪ねるその2~午後もEL秩父夜祭号を追う

 12月3日の続き。長瀞駅近くの食事処でおっきりこみうどんを頂き、再び秩父鉄道に乗り込むことにします。本来であれば秩父市内で秩父夜祭の様子を見たいところでしたが、あいにくの空模様だった上に帰りが遅くなってしまうことから今回も断念することに。大野原駅で下車して近くにある郵便局に立ち寄ってまいりました。駅近くに高校があるようで、大野原駅のホームには通学する生徒が列車を待っておりました。

桜沢みなの等身大パネル@長瀞'18.12.3

秩父大野原局風景印'18.12.3

秩父鉄道7500系@大野原'18.12.3
(3枚とも)長瀞駅から大野原駅まで移動

 大野原駅から今度は熊谷方面行きの列車に乗り込み、寄居駅まで移動。この後は熊谷行きのEL秩父夜祭号を待つことにしますが、来るまでに1時間以上もあったので周辺をブラブラすることにしました。ちょうど隣の東武東上線のホームにセイジクリーム塗装の8000系が小川町へ向けて出発するところで、その折り返しを狙うべく玉淀駅近くの荒川鉄橋が見えるところまで移動。周辺の木々は赤く染まっておりました

東武8000系@玉淀'18.12.3
赤く色づく紅葉とセイジクリーム塗装の8000系

 15時を過ぎ、EL秩父夜祭号がやって来る時間が近くなってきたので、歩いて寄居駅近くまで移動することに。以前訪ねたことのある陸橋の上から狙うことにしました。午前中から降り続いていた雨が夕方近くには上がり、傘を差す必要はなくなりましたが、この日は1日すっきりしない天気だったこともあって、撮影には些か厳しい条件でしたね。そんな中、EL秩父夜祭号がゆっくり寄居駅を発車。熊谷へ向けて走り去っていきました。

EL秩父夜祭号@寄居'18.12.3
寄居駅を発車するEL秩父夜祭号

 寄居駅に戻り、再び秩父鉄道に乗車。そのまま熊谷まで向かわず、石原駅で下車して駅近くにある温泉施設「湯楽の里」で一風呂浴びてから帰ってまいりました。

湯楽の里看板'18.12.3
石原駅近くの温泉施設で一風呂

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019.02.12

【11/29】拝島駅に降りる

 11月29日の続き。萩山駅から西武に揺られて終点拝島駅にやってきました。ここから青梅線に乗り換えますが、その前に駅近くにある郵便局に寄り道することに。拝島駅というと現在はJRと西武の改札口が分かれた橋上駅舎になっておりますが、今だ建て替え前の駅舎のイメージが残っていたりします。駅周辺も以前はごちゃごちゃした印象があったのがすっかり綺麗になっておりました。

拝島駅舎'18.11.29

拝島線開通50周年横断幕@拝島'18.11.29

福生熊川局風景印'18.11.29
(3枚とも)拝島に少しだけ寄り道

 そんな拝島駅を後に青梅線に乗車。この後、いよいよ東京アドベンチャーラインへと進んでまいります(続く)。

<おまけ>
拝島駅舎'99.11
先代の拝島駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.12.30

【10/5】深谷駅で降りる

 10月5日ですが、高崎線に揺られて深谷駅で下車。ここでぐんまワンデー世界遺産パスを入手致しました。この日は群馬県内をブラブラしようと思い、ここで一旦降りてこのきっぷを手に入れようと思った次第でしたが、これまでにもこのきっぷを納戸化利用しており、すっかりお馴染みになりましたね。しかも群馬県内のJRのみならず他社線も乗り降りできるので、使い勝手がいいところです。

深谷相生局風景印'18.10.5

深谷駅舎'18.10.5

EH200‐14@深谷'18.10.5
(3枚とも)深谷駅で寄り道

 そのぐんまワンデー世界遺産パスを片手に高崎へ移動到着。この後上信電鉄沿線を乗り歩きますが、この続きは後ほど(続く)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.11.14

2018夏の関西旅その6~2度目の乗車、豊郷あかね×塚原いさみコラボヘッドマーク付き車両

 2018年夏の関西旅の続き。ひこね芹川駅からこの日2度目となる豊郷あかね×塚原いさみコラボヘッドマーク付き車両に乗り込みます。この後、もう1回くらい沿線から狙えそうだったのでどうしたものかと車内であれこれ考えておりましたが、この列車は貴生川行きで八日市より先の区間は初乗り以来足を運んでいなかったことから、久しぶりに八日市より先を目指すことにしました。

近江鉄道800系@八日市'18.8.31
八日市でしばし停車

 八日市駅でしばらく停車後、貴生川に向けて発車。この先は初乗りした1994年12月以来で当時の記憶はほとんど残っていませんが、如何せん運転本数が少ない区間とあってなかなか足を運べていなかったりします。そんな中、途中の日野駅で貴生川からの列車の交換待ちがありしばらく停車。沿線は近江商人発祥の地とのことで時間をかけて乗り歩いてみたいところですね。

近江鉄道800系@日野'18.8.31
日野駅でも交換待ち

 結局、貴生川の一つ手前の水口城南駅で下車。駅近くに郵便局があることからこの駅で下車することにした次第でしたが、郵便局を訪ねた後、貴生川から折り返してきたコラボヘッドマーク付き車両をお迎えし、後続の列車で貴生川へ向かいました(続く)。

水口城南駅舎'18.8.31

水口局風景印'18.8.31

近江鉄道800系@水口城南'18.8.31
(3枚とも)水口城南駅で途中下車

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧